HOME»分野別過去問題テクノロジ系

分野別過去問題 テクノロジ系

1.基礎理論
離散数学 (95)応用数学 (38)情報に関する理論 (35)通信に関する理論 (11)計測・制御に関する理論 (10)
2.アルゴリズムとプログラミング
データ構造 (44)アルゴリズム (64)プログラミング (15)プログラム言語 (16)その他の言語 (15)
3.コンピュータ構成要素
プロセッサ (63)メモリ (69)バス (1)入出力デバイス (17)入出力装置 (37)
4.システム構成要素
システムの構成 (65)システムの評価指標 (66)
5.ソフトウェア
オペレーティングシステム (94)ミドルウェア (5)ファイルシステム (15)開発ツール (25)オープンソースソフトウェア (12)
6.ハードウェア
ハードウェア (53)
7.ヒューマンインタフェース
ヒューマンインタフェース技術 (5)インタフェース設計 (16)
8.マルチメディア
マルチメディア技術 (30)マルチメディア応用 (3)
9.データベース
データベース方式 (18)データベース設計 (40)データ操作 (49)トランザクション処理 (48)データベース応用 (5)
10.ネットワーク
ネットワーク方式 (35)データ通信と制御 (49)通信プロトコル (61)ネットワーク管理 (3)ネットワーク応用 (22)
11.セキュリティ
情報セキュリティ (96)情報セキュリティ管理 (24)セキュリティ技術評価 (3)情報セキュリティ対策 (41)セキュリティ実装技術 (28)
12.システム開発技術
システム要件定義 (1)システム方式設計 (0)ソフトウェア要件定義 (26)ソフトウェア方式設計・詳細設計 (49)ソフトウェア構築 (33)ソフトウェア結合・適格性テスト (10)システム結合・適格性テスト (3)導入 (0)受入れ支援 (1)保守・廃棄 (8)
13.ソフトウェア開発管理技術
開発プロセス・手法 (26)知的財産適用管理 (2)開発環境管理 (1)構成管理・変更管理 (5)

12の補数表現H30春期 問 1
2シフト演算H29秋期 問 1
3集合A,B,Cで常に成立する等式H29春期 問 1
4桁合わせする操作はどれかH29春期 問 2
5否定論理積(NAND)の論理式H29春期 問 3
6論理演算の特徴H28秋期 問 1
7ラインAで製造された確率は何%かH28秋期 問 2
8表現できるビットパターン数H28秋期 問 4
9シフト演算を使った2進数の乗算H28春期 問 1
10基数変換H27秋期 問 1
11ビット演算のアルゴリズムH27春期 問 1
12桁落ちの説明として適切なものH27春期 問 2
13基数変換H26秋期 問 1
14ハッシュ法H26秋期 問 2
15表現できるビットパターン数H26秋期 問 3
16無限小数になるものはどれかH26春期 問 1
17下位7ビットを得るためのビット演算H26春期 問 2
18等しい論理式H26春期 問 3
19集合とベン図の対応H25秋期 問 1
20論理シフト演算H25秋期 問 2
21シフト演算H25春期 問 1
222進数の演算H24秋期 問 1
23コード化するには何ビット必要かH24秋期 問 4
24有限小数になるものはどれかH24春期 問 1
252進数の乗算H24春期 問 2
26シフト演算H23秋期 問 1
27固定小数点表示H23秋期 問 2
28論理式と等しいものH23特別 問 1
29基数変換H22秋期 問 1
30けた落ちの説明として適切なものH22秋期 問 2
31基数変換H22春期 問 1
32真理値表H22春期 問 2
33浮動小数点表示H21秋期 問 2
34シフト演算を使った2進数の乗算H21春期 問 1
35ハッシュ法H21春期 問 2
36論理式と等しいものH21春期 問 3
37基数変換の特徴H20秋期 問 2
382の補数の絶対値H20秋期 問 3
39情報落ちの説明H20秋期 問 4
40関数の変換H20秋期 問 5
41真理値表H20秋期 問10
42シフト演算H20春期 問 1
43基数変換H20春期 問 2
442の補数H20春期 問 3
45シフト演算H20春期 問 4
46情報落ちが発生する計算式H20春期 問 5
47真理表を表す論理式H20春期 問 9
48基数変換(16進→10進)H19秋期 問 1
492進数の乗算H19秋期 問 2
50負数の表現H19秋期 問 3
51集合で常に成立する関係H19秋期 問 8
52真理値H19秋期 問 9
5316進小数の変換H19春期 問 1
54けた数の関係H19春期 問 2
552の補数表現H19春期 問 3
56浮動小数点表示の正規化H19春期 問 4
57条件文と同値なものH19春期 問 9
582進数H18秋期 問 1
59シフト演算を使った2進数の乗算H18秋期 問 2
60ビット演算H18秋期 問 3
61浮動小数点表現H18秋期 問 4
62固定小数点表現H18秋期 問 5
63けた落ちが発生する演算H18秋期 問 6
64ビット演算のアルゴリズムH18秋期 問 8
65真理値表H18秋期 問 9
66基数変換H18春期 問 1
67n進数の計算H18春期 問 2
68nビットで表現できる整数の範囲H18春期 問 3
69浮動小数点表現H18春期 問 4
70情報落ちが発生する計算式H18春期 問 5
71下位7ビットを得るためのビット演算H18春期 問 6
72集合H18春期 問 7
73有限小数になるものはどれかH17秋期 問 1
742進数の乗算H17秋期 問 3
75補数が使われる理由H17秋期 問 5
76排他的論理和H17秋期 問 8
77否定論理積(NAND)の論理式H17秋期 問 9
782進数の法則H17春期 問 2
792の補数H17春期 問 3
80情報落ちH17春期 問 4
81集合S−(T∪R)に等しいものはどれかH17春期 問 8
82論理演算の特徴H17春期 問 9
83条件で絞り込むと何%が残るかH17春期 問30
84基数変換H16秋期 問 1
85シフト演算H16秋期 問 2
8616進数の乗算H16秋期 問 3
87浮動小数点表現H16秋期 問 4
88論理演算H16秋期 問 8
89論理式H16秋期 問 9
90基数変換H16春期 問 1
91n進数の計算H16春期 問 2
92浮動小数点表記H16春期 問 3
93論理シフト演算H16春期 問 4
94けた落ちの説明として適切なものH16春期 問 5
95真理値表と論理式H16春期 問 7
1最短経路数の問題H30春期 問 2
2最短経路数の問題H27秋期 問 2
3期待値(平均値)は幾らかH27春期 問 3
4正規分布の説明として適切なものH26春期 問 4
5隣接行列で表されるグラフH24春期 問 3
6連立一次方程式の計算時間H23秋期 問 3
7相対誤差H23特別 問 2
8マルコフ過程H22秋期 問 3
9観測値の平均値を算出する式H21秋期 問 1
10組合せ数H20秋期 問 6
11最短経路数の問題H20秋期 問 7
12当たりの確率H20秋期 問 8
13関数 eqH20秋期 問 9
14ニュートン法に関する記述H20春期 問 6
15文字の組み合わせ数H20春期 問 7
16標本相関係数H20春期 問 8
17丸め誤差H19秋期 問 4
18連立一次方程式の計算時間H19秋期 問 5
19条件付き確率H19秋期 問 6
20相関係数に関する記述H19秋期 問 7
21平均値の算出式H19春期 問 5
22文字の組み合わせH19春期 問 7
23正規分布と標準偏差H19春期 問 8
24選び方は何通りあるかH18秋期 問 7
25部分文字列の数H18秋期 問10
26三角グラフの読みとりH18春期 問11
27乗除算の関係H17秋期 問 4
28丸め誤差H17秋期 問 6
29連立一次方程式の計算時間H17秋期 問 7
30ニュートン法H17春期 問 5
31確率H17春期 問 6
32マルコフ過程H17春期 問 7
33確率の定理H16秋期 問 5
34期待値H16秋期 問 6
35標準正規分布表H16秋期 問 7
36確率H16春期 問 6
37関数と返値が成立する条件H16春期 問 8
38組合せ数H16春期 問10
1ディープラーニングの特徴はどれかH30春期 問 3
2有限オートマトンH30春期 問 4
3自動販売機の状態遷移図はどれかH28秋期 問 3
4オートマトンで受理されるビット列H28春期 問 2
5正規表現が表現する文字列H28春期 問 3
6ディジタル化して演算する利点H27秋期 問 4
7コンパイラの構文解析H27秋期 問19
8遷移確率表H27春期 問 4
9計算式と逆ポーランド表記法の組合せH26秋期 問 4
10状態遷移表H26春期 問 5
11逆ポーランド表記法のスタック処理H25春期 問 6
12逆ポーランド表記法H24春期 問 4
13自動販売機の状態遷移図H24春期 問 5
14BNFH23秋期 問 4
15ハフマン符号化H23特別 問 3
16状態遷移表H23特別 問 4
17逆ポーランド表記法H22春期 問 3
183アドレス命令での計算H22春期 問22
19逆ポーランド表記法H21秋期 問 3
20ランレングス符号化H21春期 問 4
21チェックディジットの逆算H20秋期 問11
22BNFH20春期 問11
23エキスパートシステムH20春期 問37
24コンパイラによる最適化の目的H20春期 問38
25状態遷移表H19秋期 問10
26ASCIIコード表H19春期 問11
27有限オートマトンH18秋期 問11
282分木で表現された式H18秋期 問12
29JISコードH18春期 問 8
30状態遷移表H18春期 問 9
31逆ポーランド表記法H18春期 問10
32構文解析H18春期 問37
33正規表現が表現する文字列H17秋期 問10
34有限オートマトンH17春期 問11
35状態遷移表H16秋期 問11
1誤り検出方式H29秋期 問 2
2チェックディジットH25秋期 問 3
3通信に関する理論H25春期 問 2
4パリティチェック方式の記述H25春期 問 4
5誤り検出方式H22秋期 問 4
6偶数パリティビットH20春期 問10
7排他的論理和演算の特徴H19春期 問10
8パリティチェックH18秋期 問53
9偶数パリティビットH17春期 問10
10チェックディジットH16秋期 問10
11調歩同期式H16秋期 問63
1フィードバック制御の説明はどれかH29秋期 問 3
2センサを用いた回転速度の制御H29秋期 問 4
3A/D変換処理の順番H28秋期 問 5
4音声サンプリング間隔H28春期 問 4
5音声サンプリング間隔H25秋期 問 4
6サンプリング間隔H25春期 問 3
7リアルタイムOSが用いられる理由H23特別 問22
8フィードバック制御H22春期 問 4
9シーケンス制御の説明H21秋期 問 4
10音声サンプリング間隔H19秋期 問56
1スタック操作の結果H30春期 問 5
2リストと配列表現の対応H30春期 問 6
3スタックで出力可能なデータ列H29秋期 問 5
4配列を用いたリストの特徴H29春期 問 4
52分探索木になっている2分木H28秋期 問 6
62分木の節の値H28春期 問 5
72次元の整数型配列H28春期 問 6
8ポインタを用いた線形リストの特徴H27秋期 問 5
9キューに関する記述H27春期 問 5
10スタックの利用が適する処理はどれかH26秋期 問 5
11キューとスタックの操作H26春期 問 7
12待ち行列に対する操作H25秋期 問 5
13リストを配列で実現した場合の特徴H25秋期 問 6
14配列へのデータ格納H25秋期 問 7
152分探索木H25春期 問 5
16ハッシュ法H25春期 問 7
17キューとスタックの操作H24秋期 問 5
18データ構造H24春期 問 6
19単方向リスト構造H24春期 問 7
20スタック操作H23秋期 問 5
21配列へのデータ格納H23秋期 問 6
222分探索木H23特別 問 5
23スタックで出力可能なデータ列H22秋期 問 5
24木構造H22秋期 問 6
25ハッシュ法H22秋期 問 7
26双方向ポインタのリストH22春期 問 5
27スタックに残っているデータH21秋期 問 5
28スタックH21春期 問 5
29リスト構造H21春期 問 6
30ヒープ木の整列H20秋期 問12
31CSVに関する記述H20秋期 問69
322分探索木H20春期 問12
33データ構造H19秋期 問13
342分探索木への要素追加H19春期 問12
35連結リストの操作H18秋期 問13
36配列へのデータ格納H18秋期 問15
37キューとスタックの操作H18春期 問12
38節点数と深さの関係を表す式H17秋期 問12
39データ構造H17秋期 問13
402分探索木として適切なものH17春期 問12
41スタック構造H17春期 問13
422分探索木H16秋期 問12
43スタックで出力可能なデータ列H16春期 問12
44木構造に関する記述H16春期 問43
1表探索におけるハッシュ法の特徴H30春期 問 7
2アルゴリズムの流れ図H29春期 問 5
3再帰関数H29春期 問 6
42分探索の使用が適しているものH29春期 問 7
5再帰関数の結果H28秋期 問 7
6流れ図の実行結果H28春期 問 8
7関数と関係式H27秋期 問 3
8図形回転アルゴリズムH27秋期 問 6
9クイックソートの記述H27秋期 問 7
10再帰関数の値はどれかH27秋期 問 8
11計算量のオーダを表す式はどれかH27春期 問 6
122分探索法H26秋期 問 6
13再帰関数H26秋期 問 7
14再帰的なプログラムH26春期 問 6
15文字列連結処理の流れ図H26春期 問 8
16流れ図H25秋期 問 8
17流れ図の実行結果H25春期 問 8
18最大公約数を求める手順H24秋期 問 2
19探索方法と実行時間のオーダH24秋期 問 3
202分探索法の流れ図H24秋期 問 6
21階乗を求める再帰関数H24秋期 問 7
22単語表を再構成する流れ図H23秋期 問 7
23再帰関数H23特別 問 6
24整数の総和を求める流れ図H23特別 問 7
25クイックソートの記述H23特別 問 8
26ハッシュ表探索と分布の関係H22春期 問 6
27クイックソートの処理方法H21秋期 問 6
282分探索法の比較回数H21春期 問 7
29再帰関数H21春期 問 8
30基数変換の流れ図H20秋期 問 1
312分探索法の最大比較回数H20秋期 問13
32ハッシュ法H20秋期 問30
33データの整列方法に関する記述H20春期 問13
34シノニムが発生するキー数H20春期 問14
35ユークリッドの互除法の流れ図H20春期 問15
36探索方法と実行時間の組み合わせH19秋期 問11
37再帰的なプログラムH19秋期 問12
382分探索法の流れ図H19秋期 問14
39再帰関数の結果H19秋期 問15
40関数と関係式H19春期 問 6
41流れ図の終了時点の値H19春期 問13
42整列アルゴリズムH19春期 問14
43表探索におけるハッシュ法の特徴H19春期 問15
442分探索法の比較回数H18秋期 問14
45並べ替え処理H18春期 問13
462分探索法の流れ図H18春期 問14
47流れ図 2進数の乗算H18春期 問15
48流れ図の初期値H18春期 問42
49ハッシュ法H17秋期 問 2
50探索方法とオーダの組合せH17秋期 問11
512分探索法H17秋期 問14
52再帰関数H17秋期 問15
53基数変換の流れ図H17春期 問 1
54データの整列方法に関する記述H17春期 問14
552分探索の最大探索回数H17春期 問15
56クイックソートH16秋期 問13
57ハッシュ法H16秋期 問14
58決定表H16秋期 問15
59流れ図H16春期 問 9
60探索方法とオーダH16春期 問11
61ハッシュ法H16春期 問13
62再帰関数の戻り値H16春期 問14
63線形探索法H16春期 問15
64ハッシュ法H16春期 問35
1再帰呼出しの説明はどれかH29秋期 問 6
2オーバーライドの説明はどれかH29秋期 問 7
3再帰関数H28春期 問 7
4再入可能プログラムの特徴はどれかH27春期 問 7
5再帰呼出しの説明H24春期 問 8
6関数に変数を渡す方法H24春期 問49
7プログラム構造H22春期 問 8
8再帰関数H20秋期 問14
9関数呼出し時の引数の性質H20秋期 問39
10プログラムの各種特性H19秋期 問39
11構造化プログラミングH18春期 問36
12プログラム構造H17春期 問36
13プログラムの制御構造H16秋期 問41
14再帰的プログラムの特徴H16秋期 問42
15プログラムの性質H16春期 問42
1Perlの実行に関する記述H29秋期 問 8
2JavaサーブレットH28秋期 問 8
3JavaBeansH27春期 問 8
4アプレットH25秋期 問20
5JavaサーブレットH24春期 問 9
6アプレットH23秋期 問21
7JavaBeansH22秋期 問 8
8Javaプログラムの種類H22春期 問 7
9オブジェクト指向プログラムの特徴H21秋期 問 7
10Java Servletの説明H19春期 問37
11オブジェクト指向モデルの特徴H18秋期 問37
12Javaの特徴H17春期 問37
13表計算ソフトH17春期 問39
14JavaサーブレットH16秋期 問45
15表計算ソフトH16秋期 問46
16Javaの特徴H16春期 問46
1XML文書のDTDに記述するものH30春期 問 8
2HTML文書のデザインを扱う標準仕様H28春期 問24
3XMLに関する記述H26秋期 問 8
4XMLの特徴H24秋期 問 8
5スタイルを定義する仕組みH24秋期 問24
6CSSH24春期 問39
7XMLに関する記述H23秋期 問 8
8CSSH23秋期 問27
9SOAPH23秋期 問49
10AjaxH22秋期 問49
11Ajaxの説明はどれかH21秋期 問 8
12SGMLの特徴H20春期 問39
13XMLの特徴H19春期 問36
14SGMLの特徴H17春期 問38
15XML要素の定義方法H16春期 問47
1フェッチされた命令の格納順序H30春期 問 9
2内部割込みに分類されるものH30春期 問10
3MIPSH29秋期 問 9
4外部割込みに分類されるものH29秋期 問10
5MIPS値の計算H29春期 問 8
6アドレス指定方式H28秋期 問 9
7投機実行の説明はどれかH28秋期 問10
8クロック周波数に関する記述H28春期 問 9
9パイプラインの命令実行制御の順序H28春期 問10
10MIPS値と命令実行時間H27秋期 問 9
11アドレス指定方式H27春期 問 9
12CPUが1秒間に実行できる命令数H26秋期 問 9
13内部割込みH26秋期 問10
14プログラム格納方式H26春期 問 9
15MIPS値と命令実行時間H25春期 問 9
16アドレス指定方式H25春期 問10
17外部割込みの例として適切なものH25春期 問11
18割込み発生時の処理手順H24秋期 問 9
19マルチコアプロセッサの特徴H24春期 問10
20外部割込みに分類されるものH24春期 問11
21アドレス指定方式H23秋期 問 9
22プログラムレジスタの役割H23秋期 問10
23外部割込みが発生するものH23特別 問 9
24密結合マルチプロセッサシステムH23特別 問15
25MIPSH22秋期 問 9
26パイプラインの特徴H22秋期 問10
27内部割込みH22秋期 問11
28命令実行時間の計算H22春期 問 9
29コンピュータの性能は何MIPSかH21春期 問 9
30パイプライン処理方式H21春期 問11
31内部割込みの種類H20秋期 問18
32スーパスカラの説明はどれかH20春期 問17
33命令実行の手順H20春期 問18
34MIPSの計算H20春期 問19
35アドレス指定方式H19秋期 問18
36CPUが1秒間に実行できる命令数H19秋期 問19
37外部割込みに分類されるものH19秋期 問20
38プログラム記憶方式H19秋期 問26
39命令語に関する記述H19春期 問18
40命令列の実行時間H19春期 問19
41ベクトルコンピュータの特徴H19春期 問25
42プロセッサの制御機構H19春期 問26
43パイプライン制御H18秋期 問18
44クロック周波数H18秋期 問19
45パイプライン処理方式H18春期 問17
46コンピュータの命令実行順序H18春期 問18
471命令の平均クロック数H18春期 問19
48MIPS値と命令実行時間H18春期 問20
49外部割込みの原因となるものH18春期 問21
50コンピュータの五大装置H18春期 問26
51パイプライン制御H17秋期 問17
52インデックス修飾H17秋期 問18
53CPUの性能は約何MIPSかH17秋期 問19
54外部割込みに分類されるものH17秋期 問20
55MIPSの計算H17春期 問18
56割込みに関する記述H17春期 問19
57コンピュータの5大装置H17春期 問26
58アドレス指定方式H16秋期 問18
59CPUが1秒間に実行できる命令数H16秋期 問19
60外部割込みが発生するものH16秋期 問20
61アドレス指定方法H16春期 問17
62MIPS値と命令実行時間H16春期 問18
63プロセッサ機構の分類H16春期 問29
1キャッシュメモリH30春期 問11
2SDXCの特徴はどれかH30春期 問12
3フラッシュメモリに関する記述H30春期 問22
4ライトバック方式を使用する目的H29春期 問 9
5キャッシュメモリの効果H28春期 問11
6最低限必要なビデオメモリ容量H28春期 問12
7平均メモリアクセス時間が増加する原因H27秋期 問10
8DRAMの特徴はどれかH27秋期 問21
9必要な冗長ビットは何ビットかH27春期 問10
10DRAMの特徴はどれかH27春期 問22
11主記憶の実効アクセス時間H26秋期 問11
12最初に実行されるプログラムの格納H26秋期 問12
13キャッシュメモリのヒット率H26春期 問10
14パリティチェックの目的H26春期 問11
15フラッシュメモリに関する記述H26春期 問21
16キャッシュメモリ制御H25秋期 問10
17必要な領域は何バイトかH25秋期 問11
18DRAMの説明H25秋期 問23
19キャッシュメモリのヒット率H25春期 問12
20DRAMの特徴はどれかH25春期 問23
21キャッシュメモリのヒット率H24秋期 問10
22DRAMのリフレッシュ動作H24春期 問12
23キャッシュメモリに関する記述H24春期 問13
24主記憶の実効アクセス時間H23秋期 問11
25マスクROMH23秋期 問12
26フラッシュメモリH23秋期 問25
27有効アドレスH23特別 問10
28キャッシュメモリのヒット率H23特別 問11
29メモリインタリーブH23特別 問12
30キャッシュメモリH22秋期 問12
31フラッシュメモリH22秋期 問26
32キャッシュメモリのヒット率H22春期 問10
33プログラム作成方法H22春期 問11
34フラッシュメモリの説明H22春期 問24
35デジカメの記憶媒体H21秋期 問 9
36メモリインタリーブの説明H21秋期 問10
37DRAMの説明として適切なものH21秋期 問22
38キャッシュメモリH21春期 問12
39フラッシュメモリに関する記述H20秋期 問16
40メモリの実効アクセス時間H20秋期 問19
41メモリインタリーブH20秋期 問20
42CD-Rの特徴H20秋期 問22
43DRAMの説明H20春期 問16
44キャッシュメモリの使用目的H20春期 問20
45キャッシュメモリのヒット率H19秋期 問21
46メモリインタリーブの説明H19秋期 問22
47ハミング符号H19秋期 問23
48DRAMの特徴はどれかH19春期 問16
49キャッシュメモリのヒット率H19春期 問20
50アクセス時間の最も短い記憶装置H19春期 問21
51フラッシュメモリH18秋期 問16
52キャッシュメモリのヒット率H18秋期 問20
53メモリインタリーブH18秋期 問21
54キャッシュメモリH18春期 問22
55ハミング符号H18春期 問23
56ECCメモリH17秋期 問21
57CD-Rのデータ記録方法H17秋期 問24
58フラッシュメモリH17春期 問16
59キャッシュメモリの使用目的H17春期 問20
60メモリインタリーブH17春期 問21
61DRAMの説明H16秋期 問16
62キャッシュメモリH16秋期 問21
63キャッシュメモリのヒット率H16秋期 問22
64メモリインタリーブH16秋期 問23
65MOディスクH16秋期 問26
66フリップフロップ回路H16春期 問16
67メモリの実効アクセス時間H16春期 問19
68アクセス時間の最も短い記憶装置H16春期 問20
69主記憶の効率的な使用H16春期 問59
1必要なアドレスバスの信号線の本数H28秋期 問11
1USB Type-Cのプラグ側コネクタH29秋期 問11
2USB3.0の説明はどれかH29春期 問10
3デバイスドライバの役割H27秋期 問11
4Bluetoothの説明H25春期 問13
5デイジーチェーン接続H22秋期 問13
6USBの説明はどれかH21秋期 問11
7USBハブの説明H20秋期 問23
8シリアルATAの特徴H20秋期 問24
9IrDAH20春期 問23
10USBの転送モードH20春期 問24
11USBの特徴はどれかH19秋期 問25
12USBの説明はどれかH19春期 問22
13Bluetoothの特徴H19春期 問23
14シリアルATAの特徴H18秋期 問24
15USBの特徴に関する記述H18春期 問25
16IrDAH16秋期 問27
17入出力インターフェイスH16春期 問25
1ファイル領域管理H27秋期 問12
2磁気ディスク装置の平均待ち時間H27春期 問12
3磁気ディスク装置の性能H26春期 問12
4静電容量方式タッチパネルH25秋期 問12
5dpiと描画される文字サイズH24秋期 問12
6プラズマディスプレイH24春期 問14
7静電容量方式タッチパネルH23秋期 問13
8磁気ディスクのシリンダ数H23秋期 問14
9RFIDタグの特徴H23特別 問13
10音声サンプリングH23特別 問14
11磁気ディスク装置H22秋期 問14
12磁気ディスク装置の平均待ち時間H22春期 問12
13有機ELディスプレイH22春期 問13
14ファイル領域管理H21秋期 問13
15プラズマディスプレイH21春期 問14
16HDDの平均アクセス時間H20秋期 問21
17PDPの発光方式H20秋期 問25
18レーザプリンタの性能を表す指標H20秋期 問26
19磁気ディスク装置の性能H20春期 問21
20ストリーマに関する記述H20春期 問22
21印刷される画像の面積H20春期 問25
22タブレットH20春期 問26
23磁気ディスク装置H18秋期 問22
24有機ELディスプレイの特徴H18秋期 問25
25磁気ディスク装置H17秋期 問22
26必要なシリンダ数は幾つかH17秋期 問23
27レーザプリンタの性能を表す指標H17秋期 問25
28HDDの平均アクセス時間H17春期 問22
29磁気ディスクのシリンダ数H17春期 問23
30磁気ディスク装置H16秋期 問24
31有機ELH16秋期 問28
32磁気ディスク装置H16春期 問21
33磁気ディスク装置 シリンダ数H16春期 問22
34フォーマット処理H16春期 問24
35液晶ディスプレイH16春期 問26
36ページプリンタH16春期 問27
37タブレットH16春期 問28
1フォールトトレラントシステムH30春期 問13
2ホットスタンバイシステムH30春期 問14
3スケールアウトに関する記述H30春期 問15
4RAID5の記録方式に関する記述H29秋期 問12
5デュアルシステムの説明H29秋期 問13
6クラウドサービスのメリットH29秋期 問14
7ストアドプロシージャH29秋期 問26
8RAID1で必要な磁気記憶装置の台数H29春期 問11
9スケールアウトが適しているシステムH29春期 問12
10ストライピングH28秋期 問12
11Web3層C/Sシステムの特徴H28秋期 問13
12ホットスタンバイ構成の特徴H28秋期 問14
13フールプルーフに該当するものH28秋期 問46
143層C/Sシステムの特徴H27秋期 問13
15ストライピングH27春期 問11
16最低何台停止すると縮退運転になるかH27春期 問13
17ストアドプロシージャの利点H27春期 問27
18ホットサイトはどれかH26秋期 問13
19Webサーバにおける処理順序H26春期 問13
20フェールセーフ設計の考え方H26春期 問15
21フォールトトレラントシステムH25秋期 問13
22ストアドプロシージャH25秋期 問28
23フォールトトレラントシステムH25春期 問14
24ディスクストライピングH24秋期 問11
25Web3層C/Sシステムの特徴H24秋期 問13
26デュアルシステムの説明H24秋期 問14
27フールプルーフに該当するものH24秋期 問45
28クラウドコンピューティングの説明H24春期 問15
29フォールトトレラントシステムH24春期 問16
30システム構成と稼働率H23秋期 問15
31シンクライアントH23秋期 問16
32フェールソフトH23秋期 問17
33フールプルーフを採用した設計H23特別 問17
34NASH22秋期 問15
35ホットサイトH22秋期 問16
363層クライアントサーバシステムH22春期 問14
37RAIDH21秋期 問12
38クライアントサーバシステムH21秋期 問14
39ホットスタンバイ方式H21秋期 問15
40RAID1〜5の各構成の区別H21春期 問13
41フォールトトレラントシステムH21春期 問15
42グリッドコンピューティングH20秋期 問31
43デュプレックスシステムH20春期 問31
44ストアドプロシージャ機能H20春期 問61
45ディスクストライピングH19秋期 問24
46密結合マルチプロセッサシステムH19秋期 問31
47バックアップサイトの種類H19秋期 問35
48クライアントサーバシステムの特徴H19春期 問31
49NASの特徴はどれかH19春期 問32
50フォールトトレラントシステムH19春期 問34
51アプリケーションサーバを用いる理由H19春期 問38
52ストライピングH18秋期 問23
53RPCH18秋期 問31
54フェールセーフ設計の考え方H18秋期 問34
55WebアプリケーションサーバH18秋期 問38
56フェールセーフを考慮したものH18春期 問33
57クライアントサーバ方式H17秋期 問32
58NASのデータ共有を実現する単位H17春期 問24
59ストアドプロシージャH17春期 問31
60デュプレックスシステムH17春期 問32
61ストライピングH16秋期 問25
62マルチプロセッサシステムH16秋期 問33
63デュアルシステムH16秋期 問36
64RAIDに関する記述H16春期 問23
65クライアントサーバシステムH16春期 問36
1システムの稼働率は幾らかH29秋期 問15
2ベンチマークテストの説明H29春期 問13
3システムの稼働率H29春期 問14
4システム全体の稼働率は何%かH28秋期 問15
5ジョブの処理状況H28秋期 問16
6ジョブを処理する能力の評価尺度H28春期 問13
7システムの稼働率H28春期 問14
8システムの稼働率に関する記述H28春期 問15
9MTBFとMTTRに関する記述H27秋期 問14
10稼働率の差は幾らかH27秋期 問15
11CPUの使用率と平均応答時間の関係H27春期 問14
12稼働率が最も高いシステム構成H27春期 問15
13システムの信頼性に関する記述H27春期 問16
14稼働率の計算H26秋期 問14
15初期故障期間の対策H26秋期 問15
16スループットH26春期 問14
17トランザクションの処理能力H25秋期 問 9
18故障率の計算H25秋期 問14
19キャパシティプランニングH25秋期 問15
20ベンチマークテストの説明H25秋期 問16
21システムの稼働率は幾らかH25春期 問15
22スループットH25春期 問16
23データベース応答性能の悪化原因H25春期 問17
24システム全体の稼働率を表す式H24秋期 問15
25システムの信頼性に関する記述H24秋期 問16
26稼働率を表す式H24春期 問17
27ベンチマークテストの説明H24春期 問18
28サーバ処理時間を求める式H24春期 問19
29MTBFとMTTRH23秋期 問18
30稼働率H23秋期 問19
31システムの稼働率H23特別 問16
32TPS(Transaction Per Second)H23特別 問19
33RASIS指標を表す式H22秋期 問17
34スループットH22秋期 問18
35稼働率H22秋期 問19
36四つの時間の関係を表わす式H22春期 問15
37稼働率H22春期 問16
38必要な磁気ディスク装置数H22春期 問17
39システム全体の稼働率H21秋期 問16
40トランザクションの処理時間H21秋期 問17
41稼働率の計算H21春期 問16
42可用性(Availability)を表す尺度H21春期 問17
43スループットの説明H20秋期 問33
44MTBFとMTTRを表した式H20秋期 問34
45システムの稼働率H20春期 問32
46故障率の計算H20春期 問33
47RASISの構成要素H20春期 問34
48ベンチマークに関する説明H19秋期 問32
49MTBFとMTTRの関係H19秋期 問33
50システムの稼働率H19秋期 問34
51システムの稼働率H19春期 問33
52稼働率0.999以上のシステムH18秋期 問32
53稼働率・MTBF・MTTRの関係H18秋期 問33
54スループットに関する記述H18春期 問31
55稼働率が最も高いシステム構成H18春期 問32
56RASISH18春期 問34
57システムの性能評価H17秋期 問33
58MTBFとMTTRを表した式H17秋期 問35
59システムの性能評価H17春期 問33
60稼働率で表されるシステム構成図H17春期 問34
61スループットH16秋期 問37
62MTBFは何時間必要かH16秋期 問38
63システム全体の稼働率H16秋期 問39
64CPUの平均使用率H16春期 問37
65キャパシティプランニングH16春期 問38
66稼働率H16春期 問39
1スケジューリング状況を表したものH30春期 問16
2メモリリークの説明はどれかH29秋期 問16
3ポーリング制御はどれかH29秋期 問17
4優先度制御方式H29秋期 問18
5動的再配置に要するアクセス時間H29秋期 問19
6ページフォールトを増加させる要因H29秋期 問20
7ページング方式の説明はどれかH29春期 問15
8全ての印刷が完了するのは何秒後かH29春期 問16
9バッファサイズLを表す関係式H29春期 問17
10ページを置き換える回数の組合せH29春期 問19
11スラッシングH28秋期 問17
12マルチプログラミングOSの処理H28秋期 問18
13LRUアルゴリズムH28秋期 問19
14優先度に基づくスケジューリングH28春期 問16
15入出力管理におけるバッファの機能H28春期 問17
16スループットを高めるための方式H27秋期 問16
17ページ入替え方式H27秋期 問17
18動的再配置に要するアクセス時間H27秋期 問18
19スプーリングH27春期 問17
20システム応答速度が遅くなる現象H27春期 問18
21スケジューリング方式H27春期 問19
22LRU方式H27春期 問20
23印刷に要した時間H27春期 問21
24LRU方式H26秋期 問16
25タスク管理H26秋期 問17
26スプーリング機能の説明H26秋期 問18
27仮想記憶を用いることによる効果H26春期 問16
28アーカイバH26春期 問17
29メモリリークに関する記述H25秋期 問17
30優先度制御方式H25秋期 問18
31CPUの遊休時間は何ミリ秒かH25春期 問18
32スラッシングが発生しやすい組合せH25春期 問19
33LRU制御方式はどれかH25春期 問20
34タスクスケジューリング方式H24秋期 問17
35フラグメンテーションH24秋期 問18
36LRU方式H24秋期 問19
37動的リンキングH24秋期 問20
38スプーリングH24春期 問20
39スラッシングH24春期 問21
40LRU方式の説明H24春期 問22
41固定長方式の特徴H24春期 問23
42シェルのリダイレクト機能H24春期 問24
43タスクの状態遷移H23秋期 問20
44タスクスケジューリングH23特別 問18
45ページング方式の説明はどれかH23特別 問20
46LRUアルゴリズムH23特別 問21
47タスク管理H22秋期 問20
48スラッシングH22秋期 問21
49ハードリアルタイムシステムH22春期 問18
50スループットを高めるため方式H22春期 問19
51仮想記憶方式H22春期 問20
52固定長方式の特徴H21秋期 問18
53ターンアラウンドタイムの改善H21春期 問18
54ハードリアルタイムシステムH21春期 問19
55LRU方式H21春期 問20
56ページング方式の説明H20秋期 問27
57タスク管理の役割H20秋期 問28
58タスクの状態遷移H20秋期 問29
59ジョブ終了までの経過時間H20秋期 問32
60LRU方式H20春期 問27
61タスクスケジューリング方式H20春期 問28
62スプーリング機能の説明H19秋期 問27
63印刷に要した時間H19秋期 問28
64再配置H19秋期 問29
65LRU方式アルゴリズムH19春期 問27
66ページング方式H19春期 問28
67セマフォを用いる目的H19春期 問29
68可変区画方式H19春期 問30
69FIFO方式H18秋期 問27
70タスクスケジューリング方式H18秋期 問28
71タスクの状態遷移H18秋期 問29
72スプーリングH18秋期 問30
73FIFO方式H18春期 問27
74タスクスケジューリング方式H18春期 問28
75スプールファイルの全容量H18春期 問29
76スレッドの特徴H18春期 問62
77プログラム記憶方式H17秋期 問26
78ページ置換えアルゴリズムH17秋期 問27
79タスクスケジューリングH17秋期 問28
80タスク間の同期制御H17秋期 問29
81OSの記憶管理機能H17秋期 問30
82マイクロカーネルH17秋期 問31
83メモリ不足への対処措置H17秋期 問34
84ジョブスケジューリングH17秋期 問49
85シェルの役割に関する記述H17春期 問27
86再配置H17春期 問28
87ページ入替え方式H16秋期 問30
88スプーリング機能の説明H16秋期 問31
89ガーベジコレクションH16秋期 問32
90仮想記憶方式H16春期 問30
91タイムスライシングH16春期 問31
92スプーリングH16春期 問32
93オーバレイH16春期 問41
94動的リンキングH16春期 問45
1CORBAの説明H20秋期 問68
2APIの説明H20春期 問29
3JavaBeansH19秋期 問41
4APIの説明H18春期 問30
5APIに関する記述H16春期 問33
1絶対パス名を説明したものはどれかH30春期 問17
2ファイルシステムH29春期 問18
3格納されているデータのキー値H28秋期 問20
4絶対パス名を説明したものはどれかH26秋期 問19
5ハッシュ値の分布として理想的なものH25秋期 問19
6データ復元に必要となる時間H25春期 問21
7ディレクトリパスの指定H21秋期 問19
8ディレクトリパスH21春期 問21
9アーカイブの説明H20春期 問30
10ファイルシステムH19秋期 問30
11ファイル領域管理H18春期 問24
12差分バックアップ方式H18春期 問47
13ファイル編成H16秋期 問34
14アーカイブの説明H16秋期 問35
15ディレクトリパスの指定H16春期 問34
1コンパイラによる最適化の主な目的H30春期 問18
2コンパイラにおける最適化H28春期 問19
3リンカの機能として適切なものH28春期 問20
4静的テストツールの機能H28春期 問21
5コンパイラにおける最適化H26春期 問18
6静的テストツールの機能H26春期 問19
7テストカバレージ分析H25春期 問22
8コンパイラにおける最適化H23秋期 問22
9静的テストツールの機能H23秋期 問23
10インタプリタとコンパイラの比較H23特別 問23
11コンパイラH22秋期 問22
12プログラムの静的解析ツールH22秋期 問23
13CASEツールが提供する機能H21秋期 問20
14実行ファイルの作成手順H21春期 問22
15動的リンクライブラリ(DLL)の特徴H20秋期 問38
16言語プロセッサの説明H19秋期 問40
17CASEツールの分類H19春期 問39
18コンパイラにおける最適化H18秋期 問36
19トレーサの説明として適切なものH18春期 問45
20クロスコンパイラH17秋期 問36
21トレーサの説明として適切なものH17秋期 問37
22言語プロセッサの説明H16秋期 問43
23インタプリタとコンパイラの比較H16秋期 問44
24プログラミングツールH16秋期 問47
25コンパイル方式とインタプリタH16春期 問44
1ソフトウェア統合開発環境のOSSH30春期 問19
2大規模データ分散処理を実現するOSSH30春期 問20
3コマンド間でデータを受け渡す仕組みH28春期 問18
4オープンソースの統合開発環境H27秋期 問20
5オープンソースライセンスH26秋期 問20
6GPLの下で公開されたOSSH25秋期 問21
7ソフトウェア統合開発環境のOSSH24秋期 問21
8UNIXファイルシステムH22春期 問21
9GPLの下で公開されたOSSH21秋期 問21
10オープンソースソフトウェアH21春期 問23
11オープンソースソフトウェアH20春期 問40
12オープンソースに関する記述H16秋期 問48
1アクチュエータの説明はどれかH30春期 問21
23入力多数決回路H30春期 問23
3電荷の有無で情報を記憶するメモリH29秋期 問21
4アクチュエータの機能はどれかH29秋期 問22
5論理回路と論理式の関係H29秋期 問23
6出力電圧の変化は何VかH29春期 問20
7変形を感知するセンサはどれかH29春期 問21
8半加算器における素子の組合せH29春期 問22
9ビットとLED点灯回路H28秋期 問21
10フリップフロップ回路H28秋期 問22
113入力多数決回路H28秋期 問23
12RFIDの活用事例H28春期 問22
13論理回路図H28春期 問23
14チャタリングH27秋期 問22
15回路の出力Xを表す論理式はどれかH27秋期 問23
16論理回路と論理式の関係H27春期 問23
17論理回路図H26秋期 問21
18フリップフロップ回路H26秋期 問22
19消費する電力量は何WhかH26秋期 問23
20フリップフロップ回路H26春期 問20
21論理回路図H26春期 問22
22出力電圧の変化は何VかH25秋期 問22
23電源ユニットH25秋期 問24
24論理回路図H25秋期 問25
25論理回路図H25春期 問24
26論理回路図H24秋期 問22
27フリップフロップ回路H24秋期 問23
28ビットとLED点灯回路H24春期 問25
29RFIDの活用事例H23秋期 問24
30論理回路図H23秋期 問26
31論理回路図H23特別 問24
32半加算器における素子の組合せH23特別 問25
33チャタリングH23特別 問26
34論理回路と論理式の関係H22秋期 問24
35条件を満足する論理回路H22秋期 問25
36ビットと点灯回路H22春期 問23
37フリップフロップ回路H22春期 問25
38論理回路図H22春期 問26
39SoC(System on a Chip)の説明H21秋期 問23
40論理回路図H21秋期 問24
41全加算器H21秋期 問25
42シングルチップマイコンH21春期 問10
43論理回路H21春期 問24
44半加算器における素子の組合せH21春期 問25
45論理回路図H20秋期 問17
46フリップフロップ回路H19秋期 問16
47論理回路図H19秋期 問17
48論理回路図H19春期 問17
49論理回路図H18秋期 問17
50論理回路図H18春期 問16
51論理回路図H17秋期 問16
52論理回路H17春期 問17
53論理回路図H16秋期 問17
1ヒューマンインタフェースの機能H26春期 問23
2プルダウンメニューH25秋期 問26
3ユーザビリティの評価H22秋期 問27
4ユーザインターフェイスH21秋期 問26
5ラジオボタンの用途H21春期 問26
1論理チェックH30春期 問24
2チェックディジットを付加した結果H29秋期 問24
3顧客コードは少なくとも何桁必要かH29春期 問23
4論理チェックH28秋期 問24
5Webサイトの経路情報H27秋期 問24
6論理チェックH23秋期 問28
7GUI設計H21秋期 問27
8WebユーザビリティH21春期 問27
9ヒューマンインタフェース設計H21春期 問28
10論理チェックH20秋期 問42
11チェックディジットH19春期 問47
12チェックディジットH18春期 問48
13入力チェックH17秋期 問48
14チェックディジットH17春期 問48
15コード設計H16春期 問51
16チェックディジットH16春期 問58
1H.264/MPEG-4 AVCに関する記述H30春期 問25
2隠線消去及び隠面消去の説明H29秋期 問25
3音声サンプリングで行う処理H29春期 問24
4音声のサンプリングH28秋期 問25
53DCGのクリッピングH28春期 問25
6アウトラインフォントH27春期 問24
7テクスチャマッピングH27春期 問25
8最小限必要な帯域幅はおよそ幾らかH26秋期 問25
93DCGのクリッピングH25春期 問25
10音声サンプリングH24春期 問26
11ポリゴンの説明H24春期 問27
12音声のサンプリングH23秋期 問29
13アンチエイリアシングH23秋期 問30
14ドローソフトを説明したものH23特別 問28
153DCG技法H22秋期 問28
16アウトラインフォントH22春期 問27
17CG描画技法H22春期 問28
18動画の符号化方式H21秋期 問29
19音声サンプリングH21秋期 問30
20アンチエイリアシングH21秋期 問31
21静止画データの国際標準H21春期 問30
22MPEG-4H20春期 問55
23cookieの説明H19秋期 問36
24動画再生に必要なデータ量H19春期 問24
25Webビーコンを説明したものH19春期 問67
26静止画像データの圧縮方式H19春期 問70
27画像データの容量H18秋期 問26
28画像のデータ量H17春期 問25
29MPEG-4H17春期 問52
30転送可能な画像枚数H16秋期 問29
1ARの説明はどれかH30春期 問26
2モーションキャプチャH26春期 問24
3モーフィングの説明はどれかH25秋期 問27
1DBMSが提供する機能H30春期 問27
2関係モデルと関係データベースの対応H28春期 問26
3DBMSの機能H27秋期 問25
43層スキーマアーキテクチャH27春期 問26
5クエリを実行するまでの処理の流れH27春期 問30
6オプティマイザH26春期 問25
7関係データベースのデータ構造H25秋期 問29
8関係データベースの説明H23秋期 問31
9関係データベースの説明H22春期 問29
10関係データベースの説明H19秋期 問63
113層スキーマH18秋期 問58
12定義域(ドメイン)H18秋期 問59
13階層モデルH17秋期 問58
14関係データベースの説明H17秋期 問59
15スキーマの説明H17春期 問58
16ドメイン (定義域) H17春期 問59
17関係データベースの説明H16春期 問67
18DBMSの機能H16春期 問70
1参照制約H29秋期 問27
2データモデルの解釈H29秋期 問28
3三つのテーブルで定義する組合せH29春期 問25
4移動表のa,bの適切な組合せはどれかH29春期 問26
5E-R図に関する記述H28秋期 問26
6成立している関数従属はどれかH28秋期 問27
7外部キ一定義H28春期 問29
8関係"注文明細"として適切なものH27秋期 問27
9移動表のa,bの適切な組合せはどれかH27春期 問28
10データ項目の命名規約H27春期 問29
11スキーマの説明H26秋期 問26
12第3正規形まで正規化する目的H26秋期 問28
13三つのテーブルで定義する組合せH26春期 問26
14主キー制約の条件H25秋期 問30
15多重度の説明のうち適切なものH25春期 問26
16E-R図の説明H24秋期 問26
17データ項目の命名規約H24秋期 問28
18E-R図に関する記述H24春期 問28
19UMLH23秋期 問33
20UMLH23特別 問29
21外部キ一定義H23特別 問34
22データディクショナリH23特別 問35
23表の正規化H22秋期 問29
24関係データベースの正規化H22春期 問30
25関係データベースの主キーの性質H21秋期 問32
26データベースの正規化H21春期 問32
27実体と関連で表現するデータモデルH20秋期 問56
28データベースの正規化H20秋期 問57
29第3正規形の表H20春期 問56
30データベース設計H20春期 問57
31E-R図に関する記述H19秋期 問60
32スキーマの説明H19春期 問58
33データベースの整合性H19春期 問63
34関数従属性を満たしている属性H18秋期 問60
35データの正規化に関する記述H18秋期 問61
36正規化H18春期 問58
37参照制約H18春期 問63
38E-R図H17春期 問41
39データの正規化に関する記述H16秋期 問67
40データベースの整合性H16秋期 問70
1次の埋込みSQLで使われるものH30春期 問28
2ソートマージ結合法に関する記述H29春期 問27
3直積に対応するSELECT文はどれかH28秋期 問28
4SQL文を実行したときの結果はどれかH28秋期 問29
5関係Zを得る関係代数演算はどれかH28春期 問27
6最も大きな値が得られるSQL文H27秋期 問28
7出力可能なデータH26秋期 問24
8射影の説明として適切なものH26春期 問27
9SQL文H26春期 問28
10関係演算の種類H25春期 問27
11SQL文H25春期 問28
12LIKE句H25春期 問29
13出力可能なデータH24秋期 問25
14ビューの行数が減少する更新処理H24秋期 問29
15参照制約H24秋期 問31
16ビューに関する記述H24春期 問29
17SQL文の結果H24春期 問30
18関係演算H24春期 問31
19関係演算H23秋期 問32
20関係データベースの操作H23秋期 問35
21出力可能なデータH23特別 問27
22SQL文H23特別 問30
23ビューの行数が減少する更新処理H23特別 問31
24JDBCH23特別 問32
25関係演算H22秋期 問30
26更新処理が可能なUPDATE文H22秋期 問31
27参照制約H22秋期 問33
28SQL文H22春期 問31
29SQLの構文として正しいものH21秋期 問33
30出力可能なデータH21春期 問29
31SQL文H21春期 問33
32関係データベースの操作H21春期 問34
33表から得ることができない情報H20秋期 問58
34SQL文H20秋期 問59
35部署コードを探すSQL文H20春期 問58
36関係演算の組合せH19秋期 問59
37ビューの行数が減少する更新処理H19秋期 問61
38関係演算H19春期 問59
39更新不可能なビューH19春期 問60
40更新処理が可能なUPDATE文H19春期 問61
41最も大きな値が得られるSQL文H18秋期 問62
42カーソル操作H18秋期 問63
43射影の説明H17秋期 問60
44ビューの行数が減少する更新処理H17秋期 問61
45SQL文H17秋期 問62
46SQL文H17春期 問60
47埋込型SQL文H17春期 問61
48SQL文H16秋期 問68
49関係演算H16春期 問68
1DBの更新記録として保存するファイルH30春期 問29
2RDBMSのロックの粒度H30春期 問30
3RDBMSの機能で実現される性質H29秋期 問29
4ロールバック処理で使用する情報H29秋期 問30
52相コミットH29春期 問28
6ロールフォワードH28秋期 問30
7ACID特性H28春期 問28
8排他制御H28春期 問30
9キー値が同一の算出結果となる方式H27秋期 問26
10ロックの両立性に関する記述H27秋期 問29
11ハッシュインデックスH26秋期 問27
12データベースの再編成H26秋期 問29
13ロックの動作に関する記述H26秋期 問30
14ACID特性H26春期 問29
15異常終了後の表の状態H25秋期 問31
16共有ロックと専有ロックH25秋期 問32
17データベースの排他制御H25春期 問30
18インデックスを設定する目的H24秋期 問27
19原子性(atomicity)の単位H24秋期 問30
20ログファイルの説明H24春期 問32
21DBMSの排他制御H24春期 問33
22デッドロックの説明H23秋期 問34
23別媒体に保存しておく必要のあるものH23秋期 問36
24ログファイルH23特別 問33
25データベースの再編成H22秋期 問32
26排他制御H22春期 問32
27ログファイルH21秋期 問34
28クライアントサーバシステムH21春期 問31
29ロールフォワードH21春期 問35
30データベースの排他制御H20秋期 問60
31データベースの障害復旧H20秋期 問61
32共有ロックと占有ロックH20春期 問59
33データベースの回復処理H20春期 問60
34データベースの再編成H20春期 問62
35ロールバック処理H19秋期 問50
36ロールフォワード処理H19秋期 問62
37ジャーナルファイルH19春期 問62
38オンラインシステムの障害対策H18秋期 問47
39ロックに関する説明H18春期 問59
40トランザクションのACID特性H18春期 問60
41アクセスカウンタの制御H18春期 問61
422相コミットH17秋期 問63
43データベースの障害回復H17春期 問47
44データベースの回復処理H17春期 問62
45バックアップファイルの管理H16秋期 問57
46再編成処理の目的H16秋期 問58
47排他制御H16秋期 問69
48デッドロックの説明H16春期 問69
1データマイニングH29春期 問29
2データウェアハウスH22春期 問33
3分散データベースH21秋期 問35
4データマイニングH19秋期 問38
5データウェアハウスH18秋期 問35
1転送時間の計算H30春期 問31
2バッファリング容量H29秋期 問31
3NAT機能の説明はどれかH29秋期 問33
4回線利用率はおよそ何%かH29春期 問30
5NAPTH29春期 問32
6到達するまでの伝送遅延時間H28秋期 問35
7データの伝送時間H28春期 問31
8NAPTH28春期 問33
9伝送時間の計算H27秋期 問30
10転送時間の計算H27春期 問31
11バッファリング容量H26秋期 問31
12データの伝送時間H25秋期 問33
13IPv4アドレスとして正しくないものH25春期 問31
14回線利用率はおよそ何%かH25春期 問32
15NAPTH25春期 問34
16回線利用率の算定H24秋期 問32
17転送時間の計算H24春期 問34
18NAPTH24春期 問37
19NAPTH22秋期 問38
20回線伝送時間の計算H22春期 問34
21NAT機能の説明H22春期 問36
22IPアドレスクラスH22春期 問38
23伝送時間の計算H21春期 問36
24アドレスクラスH21春期 問38
25NAT機能の説明H20秋期 問53
26逓減課金方式H20春期 問50
27IPアドレスクラスH19春期 問53
28ビット誤り発生数H19春期 問55
29回線利用率の算定H18秋期 問55
30逓減課金方式H18春期 問49
31バッファリング容量H18春期 問52
32回線伝送時間の計算H18春期 問55
33回線利用率の算定H17春期 問53
34回線速度の計算H16秋期 問64
35データの伝送時間H16春期 問64
1スイッチングハブの機能H29秋期 問32
2ネットワーク接続機器H29春期 問31
3ルータが経路決定に用いる情報H29春期 問33
4ネットワーク機器H28秋期 問31
5ネットワーク機器H28春期 問32
6OSI基本参照モデルの第3層H27秋期 問31
7CSMA/CD方式H27春期 問32
8LAN間接続装置H27春期 問33
9リピータの特徴H26秋期 問32
10LAN間接続装置H26春期 問30
11LAN間接続装置H25秋期 問34
12ネットワーク層の説明H25春期 問33
13MACアドレスの構成H24秋期 問33
14OSI基本参照モデルH24秋期 問34
15スイッチングハブの機能H24秋期 問35
16LAN間接続装置H24春期 問35
17LAN間接続装置H23秋期 問37
18CSMA/CD方式H23特別 問37
19リピータH23特別 問38
20ネットワーク層の説明H22秋期 問34
21ネットワーク機器H22秋期 問35
22ルータが経路決定に用いる情報H22秋期 問36
23ディジタル通信機器H22春期 問35
24MACアドレスH21秋期 問36
25ルータH21秋期 問37
26ネットワーク層で接続する装置H21春期 問37
27リピータの特徴H20秋期 問54
28ゲートキーパH20春期 問35
29プロキシH19秋期 問37
30スイッチングハブの機能H19秋期 問58
31HDLC手順に関する記述H19春期 問51
32ATM交換方式の説明H19春期 問56
33ルータの機能H19春期 問57
34ATM交換機H18秋期 問54
35LAN間接続装置H18秋期 問57
36ネットワーク機器H18春期 問57
37OSI基本参照モデルの第3層H17秋期 問53
38CSMA/CD方式H17秋期 問54
39プロキシサーバの機能H17秋期 問56
40ルータの動作H17秋期 問57
41スプリッタH17春期 問54
42CSMA/CD方式H17春期 問55
43LAN間接続装置H17春期 問56
44ルータが経路決定に用いる情報H17春期 問57
45ルータの機能に関する記述H16秋期 問66
46OSI基本参照モデルH16春期 問62
47誤り検出方式H16春期 問63
48CSMA/CD方式H16春期 問65
49ネットワーク接続機器H16春期 問66
1割り振ってはいけないIPアドレスH30春期 問32
2MACアドレスを調べるコマンドH30春期 問33
3トランスポート層のプロトコルH29秋期 問34
4ネットワークアドレスH29秋期 問35
5アドレスクラスはどれかH29春期 問34
6DHCPH28秋期 問32
7同一ネットワークに所属する組合せH28秋期 問33
8NTPによる時刻合わせの仕組みH28秋期 問34
9ブロードキャストアドレスはどれかH28春期 問34
10戻りのパケットでのポート番号H28春期 問35
11IPアドレスを自動設定するプロトコルH27秋期 問32
12IPv6で追加・変更された仕様H27秋期 問33
13IPv4アドレスに関する記述H27秋期 問34
14TCPコネクションの識別H27秋期 問35
15IPv6のIPアドレスは何ビットかH27春期 問34
16IPv4のグローバルIPアドレスH27春期 問36
17ウェルノウンポート番号H26秋期 問33
18割り振ってはいけないIPアドレスH26秋期 問34
19時刻を合わせるためのプロトコルH26秋期 問35
20DNSが果たす役割はどれかH26春期 問31
21IPv6アドレスの特徴H26春期 問32
22接続可能なホストの最大数H26春期 問35
23MACアドレスを取得するプロトコルH25秋期 問35
24宛先情報の送出順序はどれかH25秋期 問37
25TCPコネクションの識別H25春期 問35
26UDPを使用しているものH25春期 問36
27同一ネットワークに所属する組合せH24秋期 問36
28POP3の説明H24春期 問38
29TCP/IP階層モデルH23秋期 問38
30ポート番号H23特別 問36
31DHCPH23特別 問39
32NTP(Network Time Protocol)の用途H23特別 問40
33TELNETH23特別 問41
34IPアドレス設定H22秋期 問37
35通信プロトコルH22春期 問37
36サブネットマスクH21秋期 問39
37IPsecH21秋期 問41
38DNSが果たす役割はどれかH20秋期 問35
39ブロードキャストアドレスH20秋期 問50
40POP3の説明H20秋期 問51
41IPv6で追加・変更された仕様H20春期 問52
42ネットワークアドレスH20春期 問53
43IPアドレスを自動設定するプロトコルH20春期 問54
44サブネットマスクの説明H19秋期 問54
45ブロードキャストによるデータ伝送H19秋期 問57
46DNSが果たす役割はどれかH19春期 問35
47ARPの説明H19春期 問52
48MACアドレスを取得するプロトコルH18秋期 問51
49サブネットマスクとホスト数H18秋期 問52
50NTPH18秋期 問56
51IPv6で追加・変更された仕様H18春期 問51
52DNSH18春期 問53
53TCP/IPとOSI基本参照モデルH18春期 問54
54DHCPH17秋期 問51
55サブネットマスクH17春期 問35
56DHCPH17春期 問51
57インターネットプロトコルH16秋期 問40
58サブネットマスクの説明H16秋期 問61
59DNSサーバの役割H16秋期 問65
60DNSが果たす役割はどれかH16春期 問40
61TELNETH16春期 問61
1pingコマンドH26春期 問34
2pingH23秋期 問40
3SNMPの説明H20秋期 問55
1電子メールのヘッダフィールドH30春期 問34
2CGIH30春期 問35
3SDN(Software-Defined Networking)H29春期 問35
4MIMEH27春期 問35
5MIMEH26春期 問33
6MIMEH25秋期 問36
7MIMEH24春期 問36
8MIMEH23秋期 問39
9CGIH22春期 問39
10MIMEH21秋期 問38
11RADIUSH21秋期 問40
12電子メールのプロトコルH21春期 問39
13パケット交換方式H20秋期 問52
14ADSLに関する記述H20春期 問36
15メール送信・転送のプロトコルH19秋期 問55
16MIMEに関する記述H19春期 問54
17ADSLの特徴H18春期 問35
18CATVH18春期 問56
19SMTPの説明として適切なものH17秋期 問52
20CGIH17秋期 問55
21シソーラスで得られる効果H17春期 問29
22SMTPH16秋期 問62
1ドライブバイダウンロード攻撃H30春期 問36
2ポートスキャンを行う目的はどれかH30春期 問37
3公開鍵で暗号化した電子メールH30春期 問38
4セキュリティバイデザインの説明H30春期 問42
5生体認証システムH30春期 問45
6C&Cサーバが果たす役割はどれかH29秋期 問36
7DNSキャッシュポイズニングH29秋期 問37
8素因数分解を利用した公開暗号方式H29秋期 問38
9SQLインジェクションの説明H29秋期 問39
10ディジタル署名を行う目的H29秋期 問40
11ワームの特徴はどれかH29秋期 問41
12DNSキャッシュポイズニングの被害者H29春期 問36
13ディレクトリトラバーサル攻撃H29春期 問37
14ブルートフォース攻撃H29春期 問38
15公開鍵暗号方式の暗号アルゴリズムH29春期 問40
16タイムスタンプサービスはどれかH29春期 問41
17CAPTCHAH28秋期 問36
18メッセージダイジェストの利用目的H28秋期 問38
19認証局が果たす役割H28秋期 問39
20ICカードとPINを用いた利用者認証H28秋期 問40
21不正なプログラムやツールH28秋期 問41
22パスワードリスト攻撃H28秋期 問44
23TCPポート番号80が多使用される理由H28秋期 問45
24検索結果を細工する攻撃の名称H28春期 問36
25SQLインジェクション攻撃の説明H28春期 問37
26スパイウェアに該当するものH28春期 問38
27認証局(CA)の役割H28春期 問39
28パスワードリマインダH28春期 問40
29ディジタル署名の機能H27秋期 問36
30ブルートフォース攻撃H27秋期 問37
31公開鍵暗号方式H27秋期 問38
32標的型攻撃メールの特徴H27秋期 問39
33キーロガーの悪用例はどれかH27春期 問37
34ディジタル署名を行う目的H27春期 問38
35同じ鍵を使用する暗号化方式H27春期 問39
36暗号化に用いる鍵として適切なものH27春期 問40
37バイオメトリクス認証H27春期 問41
38SQLインジェクションの説明H27春期 問42
39ソーシャルエンジニアリングH26秋期 問36
40ディジタル証明書で確認できることH26秋期 問37
41ディレクトリトラバーサル攻撃H26秋期 問44
42メッセージダイジェストの利用目的H26春期 問36
43認証局が果たす役割はどれかH26春期 問37
44ICカードとPINを用いた利用者認証H26春期 問38
45ソーシャルエンジニアリングH26春期 問41
46利用者を認証する方法H26春期 問42
47バックドアH26春期 問43
48TCPポート番号80が使用される理由H26春期 問44
49生体認証システムH26春期 問45
50ハッシュ関数の特徴H25秋期 問38
51サラミ法はどれかH25秋期 問43
52ディジタル署名の機能H25春期 問37
53フィッシングH25春期 問38
54公開鍵暗号方式H25春期 問39
55S/MIMEH25春期 問43
56DNSキャッシュポイズニングH24秋期 問37
57公開鍵暗号方式H24秋期 問38
58バイオメトリクス認証H24秋期 問39
59SQLインジェクションの説明H24秋期 問40
60公開鍵暗号方式H24春期 問41
61ディレクトリトラバーサル攻撃H24春期 問45
62メッセージダイジェストの利用目的H23秋期 問41
63素因数分解を利用した公開暗号方式H23特別 問42
64認証デバイスH23特別 問43
65ディジタル署名に用いる鍵の組合せH22秋期 問39
66バイオメトリクス認証H22秋期 問40
67バックドアH22秋期 問44
68ディジタル署名H22春期 問40
69パスワードの総数を求める数式H22春期 問41
70公開鍵暗号方式の特徴H22春期 問42
71公開鍵暗号方式H21秋期 問42
72公開鍵暗号方式H21春期 問40
73Webビーコンに該当するものH21春期 問42
74生体認証システムH21春期 問43
75ディジタル署名H20秋期 問63
76トロイの木馬H20秋期 問64
77ICカードの適切な運用方法H20秋期 問65
78公開鍵暗号方式H19秋期 問64
79ディジタル証明書で確認できることH19秋期 問65
80ソーシャルエンジニアリングH19秋期 問68
81公開鍵暗号方式での鍵の取扱いH19春期 問64
82チャレンジレスポンス方式H19春期 問65
83メッセージダイジェストの利用目的H19春期 問66
84暗号方式の特徴H18秋期 問64
85ディジタル署名の目的H18秋期 問65
86フィッシングの手口H18秋期 問66
87公開鍵暗号方式H18春期 問64
88ディジタル署名H18春期 問65
89コンピュータウイルスH18春期 問66
90サラミ法はどれかH18春期 問68
91電子メール暗号化の効果H17秋期 問64
92IDとパスワードの運用管理H17秋期 問66
93公開かぎ暗号方式H17春期 問64
94認証局(CA)が作成するものH17春期 問65
95公開鍵暗号方式H16秋期 問71
96ディジタル署名H16春期 問71
1JIS Q 27000の用語の定義H30春期 問39
2CSIRTの説明として適切なものH29秋期 問42
3リスクアセスメントの構成プロセスH29秋期 問43
4サイバーセキュリティ経営ガイドラインH29春期 問39
5完全性を脅かす攻撃H28秋期 問37
6SaaSを利用時のセキュリティ管理H28春期 問41
7BYODの説明はどれかH28春期 問42
8ISMS適合性評価制度の説明はどれかH27秋期 問40
9リスクアセスメントに関する記述H26秋期 問39
10完全性を脅かす攻撃H26春期 問39
11Mobile Device ManagementH26春期 問40
12リスク移転に該当するものH25秋期 問39
13BYODの説明はどれかH25秋期 問40
14ビジネスインパクト分析H24春期 問42
15サーバ二重化の効果H24春期 問43
16パスワードの盗用防止策H23秋期 問42
17ビジネスインパクト分析H22秋期 問42
18リスク対応H22秋期 問43
19リスク移転を説明したものH21春期 問41
20障害発生後の対応H20秋期 問67
21ISMSの確立に必要な事項H20春期 問69
22ISMSプロセスのPDCAモデルH19秋期 問69
23システム障害の監視対象H17秋期 問47
24リスク分析H17春期 問69
1ペネトレーションテストH29秋期 問45
2ペネトレーションテストH27春期 問46
3ペネトレーションテストH24秋期 問44
1SPFの仕組みはどれかH30春期 問40
2パケットフィルタリングルールH30春期 問44
3DMZを使用したサーバの設置方法H29春期 問43
4ポートスキャナの利用目的はどれかH29春期 問45
5WAFの説明はどれかH28秋期 問42
6ビヘイビア法に分類されるものH28秋期 問43
7ディジタルフォレンジックスH28春期 問44
8磁気ディスクの廃棄処理H28春期 問45
9LANアナライザ使用時の注意点H27秋期 問41
10ハッシュ値によるワームの検知H27秋期 問43
11パケットフィルタリングルールH27秋期 問44
122要素認証に該当するものはどれかH27秋期 問45
13改ざんを検知する方法H27春期 問43
14アクセス権限H27春期 問44
15社員のスマートフォンの認証H27春期 問45
16情報漏えい対策はどれかH26秋期 問38
17DMZを使用したサーバの設置方法H26秋期 問40
18パターンマッチング方式H26秋期 問42
19HTTPSで実現できるものはどれかH26秋期 問43
20ポートスキャナの利用目的はどれかH26秋期 問45
21マルウェア対策H25秋期 問42
22磁気ディスクの廃棄処理H25春期 問41
23パケットフィルタリングルールH25春期 問42
24改ざんを検知する方法H24秋期 問41
25アクセス権限H24秋期 問42
26ウイルスの調査手法H24秋期 問43
27パターンマッチング方式H23秋期 問43
28電子メールのセキュリティH23秋期 問44
29電子透かしH23特別 問45
30電子メールのセキュリティH22秋期 問41
31アクセス権限H22春期 問43
32電子メールの機密性H20秋期 問36
33FRRとFARとの関係H20春期 問64
34情報システムヘの脅威と対策の組合せH20春期 問66
35パターンマッチング方式H19秋期 問66
36パケットフィルタリング機能H18春期 問67
37コンピュータウイルスへの対処H17秋期 問65
38LANアナライザH17秋期 問67
39ウイルス定義ファイルH17春期 問66
40アクセス権の設定H17春期 問67
41アクセス制御H16春期 問72
1SQLインジェクション攻撃H30春期 問41
2データベース利用者への権限付与H30春期 問43
3通信経路上での盗聴対策H29秋期 問44
4パケットフィルタリングH29春期 問42
5送信側のメールサーバで認証するものH29春期 問44
6Web Application FirewallH28春期 問43
7SQLインジェクション攻撃H27秋期 問42
8WAFを利用する目的H26秋期 問41
9Web Application FirewallH25秋期 問41
10適切なアクセス権限H25秋期 問44
11パケットフィルタリングH25秋期 問45
12SQLインジェクション攻撃H25春期 問40
13HTTPSを用いて実現できるものH25春期 問44
14MAC(Message Authentication Code)H24春期 問40
15ARPを利用した通信可否H24春期 問44
16パケットフィルタリングH23特別 問44
17WAFを利用する目的H22春期 問44
18DBのアクセス権設定H21秋期 問43
19パケットフィルタリング設定H21秋期 問44
20ネットワークセキュリティH20秋期 問66
21MAC(Message Authentication Code)H20春期 問63
22通信経路上での盗聴対策H20春期 問65
23S/MIME の機能H20春期 問67
24SSL/TLSで実現できるものH19秋期 問67
25ネットワークシステムのセキュリティ対策H19春期 問68
26SSLの特徴はどれかH18秋期 問67
27インターネットVPNH17春期 問68
28パケットフィルタリング機能H16秋期 問72
1システム開発の最初の工程H21春期 問44
該当する問題がありません。
1UML 相互作用を時系列に表す図H29秋期 問46
2システムの外部設計H29春期 問46
3E-R 図の説明はどれかH27春期 問47
4決定表を説明したものはどれかH26秋期 問46
5UMLH26春期 問46
6汎化の関係を示したものH25秋期 問46
7オブジェクト図H24秋期 問46
8システムの外部設計H24秋期 問50
9E-R図で表せるものH23特別 問46
10DFD表記方法H22秋期 問45
11DFDH22春期 問45
12E-R図H22春期 問46
13UML2.0で定義している図H21秋期 問45
14E-R図の説明はどれかH21春期 問46
15外部設計工程で行う作業H20春期 問41
16DFDの穴埋めH20春期 問42
17外部設計及び内部設計の説明H19春期 問40
18外部設計工程の論理データ設計H18秋期 問41
19UMLH18秋期 問69
20E-R図が示すものH18春期 問38
21クラス図H18春期 問39
22UMLH17秋期 問38
23E-R図H16秋期 問49
24UMLで用いられる図式H16秋期 問50
25UMLH16春期 問48
26図で用いられている表記法はどれかH16春期 問50
1オブジェクト指向の用語H30春期 問46
2ソフトウェア方式設計で行う作業H30春期 問47
3クラスとオブジェクトの関係になる組H29秋期 問47
4モジュール結合度H29秋期 問48
5インスペクションはどれかH29春期 問47
6オブジェクト指向の基本概念H29春期 問48
7カプセル化を説明したものH28秋期 問47
8ソフトウェア方式設計H28春期 問46
9モジュール結合度が最も弱いものH28春期 問47
10汎化−特化関係H27春期 問48
11多相性の実現で特有なものはどれかH26秋期 問47
12カプセル化H26春期 問47
13状態遷移図の説明H26春期 問48
14データ中心アプローチH25秋期 問47
15振る舞いを記述したものH25秋期 問48
16ソフトウェア方式設計H25春期 問45
17カプセル化を説明したものH24秋期 問47
18オブジェクト指向プログラミングH24春期 問46
19モジュール強度H23秋期 問45
20オブジェクト指向の基本概念H23秋期 問46
21ウォークスルーH23特別 問47
22オブジェクト指向H23特別 問48
23オブジェクト指向H22秋期 問46
24クラスとインスタンスの関係H22秋期 問47
25オブジェクト指向H22春期 問47
26カプセル化H21秋期 問46
27ソフトウェア方式設計H21秋期 問47
28オブジェクト指向の基本概念H21春期 問47
29基底クラスと派生クラスの関係H20秋期 問41
30クラスとインスタンスとの関係H20春期 問43
31モジュール結合度が最も弱いものH20春期 問44
32ホワイトボックステストのテストデータH20春期 問45
33デザインレビューを実施するねらいH20春期 問46
34DFDの説明H19秋期 問43
35オブジェクト指向の特徴H19秋期 問44
36UMLのクラス図に記述するものH19秋期 問45
37カプセル化を説明したものH19春期 問42
38モジュール強度H19春期 問43
39ソフトウェアの再利用H19春期 問45
40DFDH18秋期 問39
41汎化−特化関係H18秋期 問40
42オブジェクト指向H18春期 問40
43モジュールの独立性H18春期 問41
44ウォークスルーH18春期 問43
45オブジェクト指向の基本概念H17秋期 問39
46データ中心設計H17秋期 問40
47モジュール強度・結合度H17秋期 問41
48内部設計H17春期 問42
49モジュール結合度H16秋期 問51
1ブラックボックステストH30春期 問48
2判定条件網羅と複数条件網羅H30春期 問49
3ブラックボックステストH29秋期 問49
4判定条件網羅のテストケース数H29春期 問49
5テストデータの最小個数は幾つかH28秋期 問48
6テストケースの最小数H28春期 問49
7モデレータの役割はどれかH27秋期 問46
8判定条件網羅のテストケースH27秋期 問47
9バグ管理図の読取りH27春期 問49
10ホワイトボックステスト技法H27春期 問50
11ブラックボックステストH26秋期 問48
12ブラックボックステストH26春期 問49
13アサーションチェックH25秋期 問49
14ブラックボックステストH24秋期 問48
15ブラックボックステストH24春期 問48
16ブラックボックステストH23秋期 問47
17ホワイトボックステストH23特別 問49
18ブラックボックステストH22秋期 問48
19バグ管理図H21春期 問48
20残存バグ数の計算H20秋期 問43
21判定条件網羅のテストケースH20秋期 問44
22判定条件網羅と複数条件網羅H20春期 問48
23プログラムテスト管理図H19秋期 問47
24テストケース設計H18秋期 問43
25分岐網羅のテストケースH18秋期 問44
26テスト工程品質管理図H18秋期 問45
27バグ管理図H18春期 問44
28ブラックボックステストH17秋期 問42
29プログラムのテストH17春期 問43
30バグ管理図H17春期 問45
31単体テストに関する記述H16秋期 問53
32ホワイトボックステストH16春期 問52
33バグ管理図H16春期 問53
1スタブの役割H28秋期 問49
2状態遷移テストに関する記述H28春期 問48
3ボトムアップテストの特徴H27秋期 問48
4トップダウン方式の結合テストH25秋期 問50
5スタブの利用方法H25春期 問47
6スタブの役割H24春期 問47
7ボトムアップテストの特徴H19秋期 問46
8スタブの役割H19春期 問44
9結合テストH18秋期 問42
10ドライバ・スタブの機能H16秋期 問52
1ストレステストの目的H25春期 問48
2システム適格確認テストH21秋期 問48
3システムテスト工程で実施するテストH17秋期 問43
該当する問題がありません。
1運用テストの検査内容H24秋期 問49
1リグレッション(退行)テストH26秋期 問49
2リグレッション(退行)テストH23秋期 問48
3パレート図H21秋期 問28
4退行テストH19秋期 問53
5退行テストH19春期 問50
6システム保守H18秋期 問48
7修正費用の期待値H18秋期 問50
8レグレッションテスト(退行テスト)H17春期 問44
1XPのプラクティスH30春期 問50
2リバースエンジニアリングH29秋期 問50
3リファクタリングはどれかH29春期 問50
4リバースエンジニアリングH28秋期 問50
5リバースエンジニアリングH27秋期 問49
6共通フレームのプロセスH27秋期 問50
7XP(Extreme Programming)H27春期 問51
8リバースエンジニアリングH26秋期 問50
9リファクタリングはどれかH26春期 問50
10状態遷移図で設計するシステムH25春期 問46
11リバースエンジニアリングH24春期 問50
12スパイラルモデルH23秋期 問50
13状態遷移図H22春期 問48
14リバースエンジニアリングH22春期 問49
15プロトタイプモデルH22春期 問50
16ウォーターフォールモデルH21秋期 問49
17ウォータフォールモデルの説明H21春期 問45
18リバースエンジニアリングH21春期 問49
19状態遷移図で設計するシステムH20秋期 問40
20プログラミングの標準化H20春期 問47
21CMMIの特徴H19秋期 問42
22スパイラルモデルの特徴H19春期 問41
23リバースエンジニアリングH18秋期 問49
24ウォータフォールモデルH17春期 問40
25スパイラルモデルH16春期 問49
26ウォータフォールモデルH16春期 問56
1特許クロスライセンスの説明H25春期 問49
2組込みシステムのライセンスH22秋期 問50
1開発環境の維持管理H21春期 問50
1構成管理に起因しない問題H28春期 問50
2構成管理に起因しない問題H25春期 問50
3構成管理の対象項目H24春期 問51
4構成管理に起因しない問題H23特別 問50
5構成管理に起因しない問題H21秋期 問50
© 2010-2018 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop