データ操作 (全55問中37問目)

No.37

関係データベースの“製品”表と“売上”表から,売上報告のビュー表を定義するSQL 文中の a に入るものはどれか。
33.gif/image-size:455×204

分類

テクノロジ系 » データベース » データ操作

正解

解説

ビュー表を定義するSQL文は、対象となる実表からSELECT文をもちいて選択条件を満たすデータを抜き出すという方法で定義されます。

したがって aに入るのは、"SELECT"です。
  • 表に対する権限を付与するときに使う文です。
  • 表に行を挿入するときに使うSQL文です。
  • データベースの構造を意味する言葉です。
  • 正しい。
© 2010-2022 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop