プログラミング (全19問中8問目)

No.8

再帰呼出しの説明はどれか。
  • あらかじめ決められた順番ではなく,起きた事象に応じた処理を行うこと
  • 関数の中で自分自身を用いた処理を行うこと
  • 処理が終了した関数をメモリから消去せず,必要になったとき再び用いること
  • 処理に失敗したときに,その処理を呼び出す直前の状態に戻すこと
  • [この問題の出題歴]
  • 基本情報技術者 H29秋期 問6

分類

テクノロジ系 » アルゴリズムとプログラミング » プログラミング

正解

解説

  • フィードバック制御の説明です。
  • 正しい。再帰呼出しの説明です。
  • 静的関数の説明です。
  • 復帰の説明です。
© 2010-2021 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop