開発プロセス・手法 (全28問中8問目)

No.8

共通フレームのプロセスのうち,成果物が利用者の視点から意図された正しいものになっているかどうかを確認するプロセスはどれか。
  • 監査プロセス
  • 検証プロセス
  • 使用性向上プロセス
  • 妥当性確認プロセス

分類

テクノロジ系 » ソフトウェア開発管理技術 » 開発プロセス・手法

正解

解説

共通フレームのプロセス体系は以下のようになっています。
50.gif/image-size:566×347
選択肢の4つのプロセスは支援プロセス群に分類されています。
  • 監査プロセスは、監査対象の成果物やプロセスが、要求、計画及び合意に対して適合しているかを独立した立場から検証するプロセスです。
  • 検証プロセスは、作成されたソフトウェア作業成果物及びサービスが規定要件を適切に反映していることを確認するプロセスです。
  • 使用性向上プロセスは、システムのユーザビリティを高めることで利用者の効率性及び満足度を強化することを目的とするプロセスです。
  • 正しい。妥当性確認プロセスは、作成されたソフトウェア作業成果物及びサービスが指定された使用方法に対する要件を満たしているかを確認するプロセスです。
© 2010-2021 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop