HOME»基本情報技術者平成31年春期問題

基本情報技術者 平成31年春期試験問題

【試験データ】
開催日平成31年4月21日
応募者数77,470人
受験者数54,686人
合格者数12,155人
合格率22.2%
過去問PDF 午前問題  午前解答
 午後問題  午後解答
 得点(評価ランク)分布
配布元URLIPA 31年春期試験

平成31年春期 午前問題▼午後問題

No論点分類解説
【テクノロジ系】
問1基数変換離散数学
問2下位7ビットを得るためのビット演算離散数学
問3命題の真理値離散数学
問4教師あり学習の説明はどれか情報に関する理論
問52分探索木として適切なものはどれかデータ構造
問6スタックを操作する再帰関数アルゴリズム
問7ユークリッドの互除法の流れ図アルゴリズム
問8プログラムの性質プログラミング
問9外部割込みの原因となるものプロセッサ
問10主記憶の実効アクセス時間メモリ
問11dpiと描画される文字サイズ入出力装置
問123Dプリンタの機能の説明はどれか入出力装置
問13デュアルシステムの説明はどれかシステムの構成
問14システムの稼働率システムの評価指標
問15データベース応答性能の悪化原因システムの評価指標
問16タスクのディスパッチオペレーティングシステム
問17デバイスドライバの説明はどれか入出力デバイス
問18理想的なハッシュ法の説明はどれかファイルシステム
問19インタプリタの説明はどれか開発ツール
問20オープンソースソフトウェアオープンソースソフトウェア
問21フリップフロップ回路ハードウェア
問22論理回路図ハードウェア
問23直流給電の利点はどれかハードウェア
問24ラジオボタンの用途ヒューマンインタフェース技術
問25音声のサンプリングマルチメディア技術
問26関係モデルの属性に関する説明データベース方式
問27SQL文データ操作
問28関係演算はどれかデータ操作
問29SQL文データ操作
問30キーバリューストアの説明はどれかデータベース応用
問31ネットワーク接続機器データ通信と制御
問32ホストとして使用できるアドレスの個数通信プロトコル
問33トランスポート層のプロトコル通信プロトコル
問34戻りのパケットでのポート番号通信プロトコル
問35SDN(Software-Defined Networking)ネットワーク応用
問36CAPTCHAの目的はどれか情報セキュリティ
問37パスワードリスト攻撃の手口情報セキュリティ
問38メッセージ認証符号の利用目的情報セキュリティ
問39楕円曲線暗号の特徴はどれか情報セキュリティ
問40リスクファイナンシング情報セキュリティ管理
問41リスクレベルの定義はどれか情報セキュリティ管理
問42不正のトライアングル情報セキュリティ
問43AHとESPを含むプロトコル計測・制御に関する理論
問44ハニーポットセキュリティ実装技術
問45ファジングで得られる効果セキュリティ技術評価
問46アクティビティ図のものはどれかソフトウェア要件定義
問47ブラックボックステストソフトウェア構築
問48静的解析ツールのものはどれかソフトウェア構築
問49修正費用の期待値保守・廃棄
問50Ajaxプログラミング
【マネジメント系】
問51プロセスが含まれる対象群はどれかスコープマネジメント
問52開始-終了関係はどれかタイムマネジメント
問53アローダイアグラムタイムマネジメント
問54開発工数の算定資源マネジメント
問55ベンチマーキングはどれかサービスマネジメント
問56移行テストを実施する目的サービスの設計・移行
問57ディスク障害からの回復方法サービスの運用
問58インタビュー実施時にすべきことシステム監査
問59システム監査人の独立性システム監査
問60監査報告書に記載すべきものはどれかシステム監査
【ストラテジ系】
問61エンタープライズアーキテクチャ情報システム戦略
問62オンデマンド型のサービスソリューションビジネス
問63BIの活用事例システム活用促進・評価
問64ビッグデータの活用事例システム活用促進・評価
問65IT投資案件の投資効果情報システム戦略
問66非機能要件項目はどれか要件定義
問67コアコンピタンスを説明したもの経営戦略手法
問68資源を集中し専門化を図る戦略経営戦略手法
問69効果を測るために比較する指標ビジネス戦略と目標・評価
問70プロセスイノベーション技術開発戦略の立案
問71HEMSの説明はどれか民生機器
問72CGMの例はどれかe-ビジネス
問73シェアリングエコノミーはどれか業務プロセス
問74ディジタルサイネージ民生機器
問75環境対策の観点で実施するもの経営・組織論
問76社内カンパニー制はどれか経営・組織論
問77特性要因図OR・IE
問78機会損失は何千円かOR・IE
問79著作者人格権に該当するもの知的財産権
問80RFCとして策定している組織標準化関連

平成31年春期 午後問題▲午前問題

No出題分野テーマ解説
問1情報セキュリティ クラウドサービスの利用者認証
問2ソフトウェア 仮想記憶方式
問3データベース 定期健康診断のデータが登録されているデータベース
問4ネットワーク eラーニングシステムの構成変更
問5ソフトウェア設計 農産物の検査管理システム
問6プロジェクトマネジメント 社内システムの仕様変更の扱い
問7システム戦略 製造業における情報システムの統合
問8データ構造及びアルゴリズム ハフマン符号を用いた文字列圧縮
問9ソフトウェア開発(C) 入力ファイル中の文字の出現回数の印字
問10ソフトウェア開発(COBOL) 学習塾のテスト結果の印字
問11ソフトウェア開発(Java) 迷路と迷路状を移動する駒
問12ソフトウェア開発(アセンブラ) ビット列に対する相殺
問13ソフトウェア開発(表計算) 販売促進活動における販売データの利用
© 2010-2019 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop