入出力装置 (全39問中33問目)

No.33

電圧を加えると自ら発光するのでバックライトが不要なディスプレイであり,低電圧駆動,低消費電力を特徴とするものはどれか。

分類

テクノロジ系 » コンピュータ構成要素 » 入出力装置

正解

解説

有機ELは、電圧をかけると自ら発光する有機物を用いたディスプレイです。液晶ディスプレイのようなバックライトが不要で、低電圧駆動、低電力消費で動作し、視野角やコントラスト、応答速度の面で優れています。
  • Cathode Ray Tubeの略。ブラウン管を使用したディスプレイです。有機ELと比較すると消費電力は多いです。
  • Plasma Display Panelの略。透明な電極を平行にならべ2枚のガラス板の薄い隙間に希ガスを封入し、この電極間に電圧をかけることによって発生する紫外線によって赤・青・緑の蛍光体を光らせて表示を行うディスプレイです。有機ELと比較すると消費電力は多いです。
  • Thin Film Transistorの略。薄膜トランジスタを使用した液晶ディスプレイです。液晶ディスプレイはバックライトが必要です。
  • 正しい。
© 2010-2021 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop