通信プロトコル (全66問中18問目)

No.18

IPv4アドレスに関する記述のうち,適切なものはどれか。
  • 192.168.0.0〜192.168.255.255 は,クラスCアドレスなのでJPNICへの届出が必要である。
  • 192.168.0.0/24 のネットワークアドレスは,192.168.0.0 である。
  • 192.168.0.0/24 のブロードキャストアドレスは,192.168.0.0 である。
  • 192.168.0.1 は,プログラムなどで自分自身と通信する場合に利用されるループバックアドレスである。

分類

テクノロジ系 » ネットワーク » 通信プロトコル

正解

解説

  • 192.168.0.0〜192.168.255.255 は、クラスCのプライベートアドレスとして使用するために予約されています。組織内で自由に設定可能なアドレスのためJPNICへの届け出は不要です。
  • 正しい。ネットワークアドレスは、ホストアドレス部のビット列が全て0のアドレスです。
    "192.168.0.0/24"のホストアドレス部は 0 なので"192.168.0.0/24"は、そのネットワークにおけるネットワークアドレスになります。
  • ブロードキャストアドレスは、ホストアドレス部のビット列が全て1のアドレスです。
    "192.168.0.0/24"の場合は、ホストアドレス部のビットを全て 1 である"192.168.0.255/24"がブロードキャストアドレスになります。
  • IPv4におけるループバックアドレスは「127.0.0.1」です。
© 2010-2021 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop