データベース設計 (全43問中17問目)

No.17

関係データベースの主キー制約の条件として,キー値が重複していないことの他に,主キーを構成する列に必要な条件はどれか。
  • キー値が空でないこと
  • 構成する列が一つであること
  • 表の先頭に定義されている列であること
  • 別の表の候補キーとキー値が一致していること

分類

テクノロジ系 » データベース » データベース設計

正解

解説

主キー(primary key)は、表内のある行を一意に決めることができる特性をもつ属性です。候補キーにはNULL値が許されますが、主キーではNULL値の存在が許されないので、主キー制約は一意性制約にNOT NULL制約を加えたものと言えます。
  • 正しい。主キーの属性はNULL値の存在が許されません。
  • 複数の属性を合わせて主キーとすることもあります。(複合キー)
  • 先頭行の必要はありません。
  • 一致している必要はありません。
© 2010-2021 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop