通信に関する理論 (全11問中3問目)

No.3

1秒間に一定間隔で16個のパルスを送ることができる通信路を使って,0〜9,A〜Fの16種類の文字を送るとき,1秒間に最大何文字を送ることができるか。ここで,1ビットは1個のパルスで表し,圧縮は行わないものとする。

分類

テクノロジ系 » 基礎理論 » 通信に関する理論

正解

解説

1つのパルスが1ビットを表現でき、それを1秒間に16個送ることができるので1秒間に16ビットの情報を送信できることになります。0〜9、A〜Fの16種類の各文字を識別するには、1文字を表現するのに少なくとも4ビット(0→0000、1→0001、…、F→1111まで)を使う必要があるので、16ビットの情報があれば4文字を表現することができます。つまり、1秒間に16個のパルスを送ることのできる通信路では、最大で「16ビット÷4ビット=4文字」を送ることができます。

したがって正解は「ウ」となります。
© 2010-2022 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop