HOME»【U】からはじまるキーワード(7語)

【U】からはじまるキーワード(7語)

UDDI Universal Description, Discovery and Integration
Webサービス公開者が公開UDDIレジストリにWebサービス情報を登録し、利用者はUDDIレジストリを検索し目的のWebサービスを探し出すことができるWebサービス用の検索システム。
FEAP テクノロジ系
UDP User Datagram Protocol
TCP/IPの通信処理で使われる伝送制御プロトコルのひとつ。TCPと違いコネクションレス型の通信を実現する。送受されるパケットにコネクションの情報がない分だけTCPと比べデータ比率は高まるため、途中でデータが抜け落ちても問題が少ない音声や画像のストリーム形式での配信などで使用されている。
IPFEAP テクノロジ系
UML Unified Modeling Language
オブジェクト指向開発で用いられる標準表記法群で、オブジェクト間の関連や動作・構成を表現する13種の図表から構成されている。UML2.0の13の図法は表現する対象によって構造図,振る舞い図に分類される。
構造図
システムの静的な構造をモデルで表現する。
クラス図,コンポジット構造図,コンポーネント図,配置図,オブジェクト図,パッケージ図
振る舞い図
システムの振る舞いをモデルで表現する。
アクティビティ図,ユースケース図,シーケンス図,インタラクション概念図,コラボレーション図,タイミング図,ステートマシン図
FEAP テクノロジ系
UPS Uninterruptible Power Supply
落雷などによる突発的な停電発生したときに自家発電装置が電源を供給し始めるまでの間、サーバに電源を供給する役目をもつ機器。機器内部に電気を蓄えていて、電源の瞬断時にシステムを安全に終了する時間を与えてくれたり、自家発電装置による電源供給までの間つなぎの役目を果たす。
IPFEAP マネジメント系
URL Uniform Resource Locator
WebサイトやWeb上のリソース(画像やファイル)のアドレス(住所)のこと。通常はHTMLやその他のリソースの位置情報(サーバのホスト名(ドメイン),ディレクトリ名,ファイル名)だけを指定するが、通信に使用するプロトコル名,使用するポート番号なども合わせて記述・指定することできる。
IPFEAP テクノロジ系
USB Universal Serial Bus
現在最も普及している周辺機器接続のためのインターフェイス。シリアルバス規格のひとつであり、主な特徴として、ハブを使うことで最大127台まで接続可能、ホットプラグ・プラグアンドプレイが可能、バスパワー方式に対応しており小電力のデバイスならコードを介して電源供給が可能なことなどが挙げられる。

データ転送速度は、USB1.0が12Mbps, USB2.0で480Mbps, 最新のUSB3.0では5Gbpsとなり給電能力も強化されている。
IPFEAP テクノロジ系
Unicode ユニコード
世界の主要な言語で使われている文字を共通の文字集合で表現することを目指した文字コードで、1文字を2バイト以上で表現する。
IPFEAP ストラテジ系
© 2010-2018 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop