マルチメディア技術 (全33問中13問目)

No.13

60分の音声信号(モノラル)を,標本化周波数44.1kHz,量子化ビット数16ビットのPCM方式でディジタル化した場合,データ量はおよそ何Mバイトか。ここで,データの圧縮は行わないものとする。

分類

テクノロジ系 » マルチメディア » マルチメディア技術

正解

解説

標本化周波数が44.1kHzなので、1秒間のサンプリング回数は44,100回になります。1回のデータをそれぞれ16ビット=2バイトに量子化するので、1秒のデータ量は、

 44,100回×2バイト=88,200バイト

ディジタル化を行う音声信号の長さは60分=3,600秒なので、

 88,200バイト×3,600秒=317,520,000バイト

ディジタル化後のデータ量は317.52Mバイト→約320Mバイトになります。
© 2010-2021 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop