オペレーティングシステム (全100問中46問目)

No.46

ページ置換えアルゴリズムにおけるLRU方式の説明として,適切なものはどれか。
  • 最後に参照されたページを置き換える方式
  • 最後に参照されてからの経過時間が最も長いページを置き換える方式
  • 最も参照回数の少ないページを置き換える方式
  • 最も古くから存在するページを置き換える方式
  • [この問題の出題歴]
  • 基本情報技術者 H13春期 問31

分類

テクノロジ系 » ソフトウェア » オペレーティングシステム

正解

解説

LRU(Least Recently Used)方式は、置き換え対象の中で最も長い時間参照されていないものを置き換え対象とするアルゴリズムです。ページング方式だけでなくキャッシュメモリのブロック入替えにもよく使用されるアルゴリズムです。
  • LIFO(Last In, First Out,)方式の説明です。
  • 正しい。LRU方式の説明です。
  • LFU(Least Frequently Used)方式の説明です。
  • FIFO(First In, First Out)方式の説明です。
© 2010-2021 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop