基本情報技術者平成25年秋期 午前問27

午前問27

コンピュータアニメーション技法のうち,モーフィングの説明はどれか。
  • 画像A,Bを対象として,AからBへ滑らかに変化していく様子を表現するために,その中間を補うための画像を複数作成する。
  • 実際の身体の動きをディジタルデータとして収集して,これを基にリアルな動きをもつ画像を複数作成する。
  • 背景とは別に,動きがある部分を視点から遠い順に重ねて画像を作成することによって,奥行きが感じられる2次元アニメーションを生成する。
  • 人手によって描かれた線画をスキャナで読み取り,その閉領域を同一色で彩色処理する。

分類

テクノロジ系 » マルチメディア » マルチメディア応用

正解

解説

モーフィング(Morphing)は、CGにおいてある物体から別の物体へ変形していく間を、コンピュータ演算によって補完することで、自然な変形をする映像として作成する技法です。
  • 正しい。モーフィングの説明です。
  • モーションキャプチャの説明です。
  • セル画を用いて制作されるセルアニメーションの説明です。
  • セル画を使わずコンピュータ上で動画データを作成するデジタルアニメーションの説明です。
© 2010-2021 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop