基本情報技術者平成29年春期 午前問55

午前問55

サービスマネジメントシステムにおけるサービスの可用性はどれか。
  • あらかじめ合意された時点又は期間にわたって,要求された機能を実行するサービス又はサービスコンポーネントの能力
  • 計画した活動が実行され,計画した結果が達成された程度
  • 合意したレベルでサービスを継続的に提供するために,サービスに深刻な影響を及ぼす可能性のあるリスク及び事象を管理する能力
  • サービスの要求事項を満たし,サービスの設計,移行,提供及び改善のために,サービス提供者の活動及び資源を,指揮し,管理する,一連の能力及びプロセス

分類

マネジメント系 » サービスマネジメント » サービスマネジメント

正解

解説

可用性とは、利用者が必要な時に、必要なだけ、合意済みの機能を実行できる能力を示します。サービスマネジメントにおいては、SLAで合意された時間に対する、実際に利用できた時間の割合で表されます。

したがって適切な記述は「ア」です。
  • 正しい。可用性の説明です。
  • 有効性の説明です。
  • サービス継続性の説明です。
  • サービスマネジメントの説明です。
© 2010-2021 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop