基本情報技術者平成28年秋期 午前問31

午前問31

二つのLANセグメントを接続する装置Aの機能をTCP/IPの階層モデルで表すと図のようになる。この装置Aはどれか。
31.gif/image-size:486×207
  • スイッチングハブ
  • ブリッジ
  • リピータハブ
  • ルータ
  • [この問題の出題歴]
  • 基本情報技術者 H14春期 問65
  • 基本情報技術者 H18春期 問57

分類

テクノロジ系 » ネットワーク » データ通信と制御

正解

解説

TCP/IP階層モデルはOSI基本参照モデルと異なり全部で4つの階層から成っています。また両モデルの対応関係は次のようになっています。(TCP/IP階層モデルは一般的には4層ですが、設問に合わせてネットワークインタフェース層をリンク層とハードウェア層に分割しています)
31a.gif/image-size:333×174

図中で、2つのLANセグメントはインターネット層(OSIモデルではネットワーク層)を介して接続しているので、装置Aとして適切なのはルータになります。
  • スイッチングハブは、TCP/IP階層モデルのリンク層(OSIのデータリンク層)で接続し、通過するMACフレームのMACアドレスをもとにハードウェア処理で適切なポートに転送する装置です。
  • ブリッジは、TCP/IP階層モデルのリンク層(OSIのデータリンク層)で接続し、通過するMACフレームのMACアドレスをもとにソフトウェア処理で適切なポートに転送する装置です。
  • リピータハブは、TCP/IP階層モデルのハードウェア層(OSIの物理層)で接続し、データ伝送中に弱くなった電気信号を増幅することで、データの伝送可能距離を延長する接続装置です。
  • 正しい。ルータは、TCP/IP階層モデルのインターネット層(OSIモデルではネットワーク層)で接続し、通過するパケットのIPアドレスを見てパケットを最適な経路に中継する通信装置です。
© 2010-2020 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop