基本情報技術者平成25年秋期 午前問9

午前問9

1件のトランザクションについて80万ステップの命令実行を必要とするシステムがある。プロセッサの性能が200MIPSで,プロセッサの使用率が80%のときのトランザクションの処理能力(件/秒)は幾らか。
  • [この問題の出題歴]
  • 基本情報技術者 H14秋期 問17
  • ソフトウェア開発技術者 H18春期 問18

分類

テクノロジ系 » システム構成要素 » システムの評価指標

正解

解説

MIPS(Millions of Instructions Per Second)は、1秒間に処理できる命令数を百万単位で表したCPU性能の単位です。

プロセッサの性能が200MIPS、使用率が80%なので、このプロセッサが1秒間に実際に処理できる命令件数は、

 200MIPS×0.8=160百万件

1秒間に160百万件(160,000,000回)の命令を処理できるプロセッサで、1件について80万ステップ(800,000ステップ)の命令実行が必要なトランザクションを処理するので、1秒当たりのトランザクション処理能力は、

 160,000,000÷800,000=200件/秒

したがって「イ」が正解です。
© 2010-2021 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop