基本情報技術者平成22年秋期 午前問49

午前問49

JavaScriptの非同期通信の機能を使うことによって,動的なユーザインタフェースを画面遷移を伴わずに実現する技術はどれか。
  • [この問題の出題歴]
  • 基本情報技術者 H31春期 問50
  • ソフトウェア開発技術者 H19秋期 問38

分類

テクノロジ系 » アルゴリズムとプログラミング » プログラミング

正解

解説

Ajax(エイジャックス、アジャックス)とは、Asynchronous JavaScript + XMLの略で、ウェブブラウザ内で非同期通信とインターフェイスの構築などを行う技術の総称です。画面遷移を伴わない動的なWebアプリケーションの製作を実現可能にします。

Ajaxを使用した有名なサービスにGoogleMapやGmailがあります。
  • 正しい。
  • Cascading Style Sheetsの略。HTMLやXMLの要素を、どのように修飾して表示させるかを定義する文書で、Webページのデザインを記述するために用いられます。
  • ニュースやブログなど各種のウェブサイトの更新情報を簡単にまとめ、配信するための幾つかの文書フォーマットの総称です。
  • Social Network Serviceの略。社会的ネットワークをインターネット上で構築するサービスです。
© 2010-2021 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop