基本情報技術者 平成14年春期 午前問61

午前問61

FTPに関する記述のうち,適切なものはどれか。
  • インターネット経由でファイル転送を行うので,標準で暗号化の機能が組み込まれている。
  • ファイル転送中に通信エラーが起き,下位のプロトコルがタイムアウトになっても,FTPのリカバリ機能によって再送処理が行われ,確実なファイル転送ができる。
  • ファイルを転送するコンピュータ間は,LANで接続する必要がある。
  • 二つのコンピュータ間のファイル転送を,これら二つのコンピュータとは異なるコンピュータから制御して実行することもできる。

分類

テクノロジ系 » ネットワーク » 通信プロトコル

正解

解説

FTPは、File Transfer Protocolの略で、ネットワーク上でファイルの転送を行うための通信プロトコルです。
  • FTPには、標準で暗号化の機能は組み込まれていません。通信経路を暗号化したい場合は、SSHやSSLでラップしたFTPS、SFTPなどを利用する必要があります。
  • FTPには、通信エラーが起きたときに再送処理の機能はありません。
  • LAN以外の接続でも可能です。(例:インターネットなど)
  • 正しい。
© 2010-2019 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop