投稿する

免除試験 [4730]

 さん(No.1) 
出題歴が少ないものを中心に令和2年、3年の免除試験まとめを作成していただいてると思うのですが、実際の免除試験では何割程度そのような問題(応用やセキュマネから出題)があるのでしょうか?
基本情報の過去問対策のみで合格することは難しいのでしょうか?
2022.12.06 12:51
健闘お祈りしますさん(No.2) 
午前免除試験の問題はすべて公開されていますので、FE過去問以外の出題割合は問題の出題元を1問ずつ検索すればわかります。
・・・とは思いますが、試験数日前に悠長に調べている場合ではないですね。
(これが一・二か月前とかなら、自分で解説まで調べると勉強になりますよと推奨するのですが)

昨年の12月免除試験で出題歴を調べたことがあるのですが、80問30問は公開済みのFE過去問内で該当しませんでした。内訳は下記です。
・AP 26問(うちSGにも出題されているのが3問)
・IP 1問
・SC午前2試験 1問
・第二種情報処理試験  1問
・出題元不明 1問

ご質問の「基本情報の過去問対策のみで合格することは難しいのでしょうか?」ですが、この過去問対策が「過去問道場を数年分だけやって合格点は取れるレベル」を指すのであれば、ちょっと足りないようには思います。
ちなみに、FE過去問についても1割くらいは10年以上前に出題された問題が出ます。

ここから先は推測です。
IPAとしては、数年分の過去問覚えたら合格できる試験にするつもりはないので、出題元・年次をわざと広範囲にしているのではないかと私は思っています。
でも、午前免除付講座は、だいたい「当講座受講者の6割以上が合格!」などと銘打っていますよね。ということは、講座をしっかり勉強すれば合格できるような問題セレクトになっているんじゃないでしょうか。

「上位試験の問題が出る!」ということが怖くて仕方ない方は、まずはお手持ちの講座テキストで重要事項となっている部分を不明点がなくなるまで復習されることをお勧めします。

ただ、情報セキュリティだけは要注意です。
FEのテキストには用語さえ乗っていないAP問題が出題される場合があります。
しかも、AP出題比率はほかの分野より多めな印象です(5割程度)。
余裕があれば、APのセキュリティ午前問題の解答解説だけでも読んでおくとよいかもしれません。
2022.12.06 13:45
 さん(No.3) 
詳しくご回答いただきありがとうございます。よく分かりました。試験まであとわずかですが、引き続き頑張ります!
2022.12.06 18:52

返信投稿用フォーム

スパム防止のためにスレッド作成日から30日経過したスレッドへの書込みはできません。
© 2010-2024 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop