基本情報技術者平成26年春期 午前問32

午前問32

IPv6アドレスの特徴として,適切なものはどれか。
  • アドレス長は96ビットである。
  • 全てグローバルアドレスである。
  • 全てのIPv6アドレスとIPv4アドレスを,1対1に対応付けることができる。
  • 複数のアドレス表記法があり,その一つは,アドレスの16進数表記を4文字(16ビット)ずつコロン":"で区切る方法である。

分類

テクノロジ系 » ネットワーク » 通信プロトコル

正解

解説

  • アドレス長は128ビットです。
  • グローバルアドレスの他に、所属するネットワーク内(ルータを超えない範囲)でのみ有効な「リンクローカルアドレス」や、IPv4のプライベートアドレスに相当する「ユニークローカルユニキャストアドレス」があります。
  • IPv6は、IPv4の296倍のアドレス空間を持つためすべてを1対1に対応付けることはできません。
  • 正しい。IPv6はアドレス長がIPv4の4倍もあり、IPv4と同じ1バイトずつ"."で区切る表記法ではとても長くなってしまうので、2バイト(16ビット)ずつ":"で区切って16進数で表記します。
© 2010-2022 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop