基本情報技術者平成21年秋期 午前問38

午前問38

インターネットにおける電子メールの規約で,ヘッダフィールドの拡張を行い,テキストだけでなく,音声,画像なども扱えるようにしたものはどれか。
  • [この問題の出題歴]
  • 基本情報技術者 H19春期 問54
  • 基本情報技術者 H24春期 問36
  • 基本情報技術者 H26春期 問33
  • 基本情報技術者 H30秋期 問34

分類

テクノロジ系 » ネットワーク » ネットワーク応用

正解

解説

MIME(Multipurpose Internet Mail Extension)は、ASCII文字しか使用できないSMTPを利用したメールで、日本語の2バイトコードや画像データを送信するための仕組みです。S/MIMEはこれに暗号化と電子署名の機能を付け加えセキュリティを高めた規格です。
  • HyperText Markup Languageの略。Web上のドキュメントを記述するために、タグを使って文書構造を表現するマークアップ言語です。
  • メッセージ通信処理システムのことでMessage Handling Systemの略。ITU-T X.400シリーズで勧告された電子メールについての標準を定めたものです。
  • 正しい。
  • Simple Mail Transfer Protocolの略。インターネット環境でメール転送に使用されるプロトコルです。
© 2010-2019 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop