基本情報技術者平成19年春期 午前問44

午前問44

階層構造のモジュール群からなるソフトウェアの結合テストを,上位のモジュールから行う。この場合に使用する,下位モジュールの代替となるテスト用のモジュールはどれか。
  • エミュレータ
  • シミュレータ
  • スタブ
  • ドライバ
  • [この問題の出題歴]
  • 基本情報技術者 H24春期 問47
  • 基本情報技術者 H28秋期 問49

分類

テクノロジ系 » システム開発技術 » ソフトウェア結合・適格性テスト

正解

解説

ソフトウェア結合テストにおいて、未完成のモジュールの代わりに接合されるテスト用モジュールにスタブドライバがあります。
スタブ
トップダウンテストにおいて未完成の下位モジュールの代わりに結合されるテスト用モジュール。上位モジュールからの呼び出しに対して適切な値を返す役割をもつ。
ドライバ
ボトムアップテストにおいて、未完成の上位モジュールの代わりとなるテスト用モジュール。上位モジュールの代わりに下位モジュール内の命令を呼び出す役割をもつ。
問題では下位モジュールの代替となるものが問われていますので、答えは「スタブ」になります。
  • エミュレータは、所定のコンピュータや機械装置を模倣するシミュレータの一種で、他のコンピュータ向けの命令プログラムを解読しながら実行するマイクロプログラムです。
  • シミュレータは、現実の事象や業務をモデル化して模擬試験を行う装置やプログラムです。
  • 正しい。
  • ドライバは、上位モジュールの代替となるテスト用モジュールです。
© 2010-2020 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop