基本情報技術者平成17年秋期 午前問56

午前問56

Webアクセスで利用されるプロキシサーバの機能として,適切なものはどれか。
  • 外部サーバのホスト名とIPアドレスの対応表をもち,クライアントからの問合せに対してホスト名に対応するIPアドレスを通知する。
  • クライアントを内部ネットワークに接続するときに,クライアントに対してIPアドレスを動的に割り当てる。
  • 内部ネットワークで使っているプライベートIPアドレスとグローバルIPアドレスとを相互変換し,外部サーバとの直接通信を実現する。
  • 内部ネットワークのクライアントが外部サーバと通信する場合,中継役となりクライアントの代わりに外部サーバに接続する。
  • [この問題の出題歴]
  • 基本情報技術者 H15秋期 問66

分類

テクノロジ系 » ネットワーク » データ通信と制御

正解

解説

プロキシサーバは、内部ネットワークからインターネットへのアクセスを代理して中継する装置またはそれを実現するソフトウェアです。内部ネットワークの特定端末だけにインターネット接続を許可したり、外部ネットワークからのアクセスを制限するなど、ネットワークの境目で、ネットワーク間のアクセスを一元管理します。
Webページアクセスはクライアントでなくプロキシサーバが代理して行うので、ネットワーク内部を秘匿にできセキュリティの確保が期待できます。

Webページのアクセス時にその内容をキャッシュしておき、次に同じページにアクセス要求があった場合にはインターネットに問い合わせることなくキャッシュをクライアントに返すキャッシュ機能によって回線の負荷を軽減する機能も持っています。
  • DNS(Domain Name System)サーバの説明です。
  • DHCP(Dynamic Host Configuration Protocol)サーバの説明です。
  • NAT(Network Address Translation)機能の説明です。
  • 正しい。プロキシサーバの説明です。
© 2010-2020 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop