基本情報技術者平成16年春期 午前問70

午前問70

スキーマを決めるDBMSの機能はどれか。
  • 機密保護機能
  • 障害回復機能
  • 定義機能
  • 保全機能
  • [この問題の出題歴]
  • 基本情報技術者 H27秋期 問25

分類

テクノロジ系 » データベース » データベース方式

正解

解説

スキーマ(schema)とは、データの内容,データの論理構造,記憶形式や編成などデータベースの構造を記述したものです。
これを決めるDBMSの機能は「定義機能」が適切です。
  • 機密保護機能は、ユーザ認証、アクセス権限、利用ログの記録、暗号化などによってデータを安全に保つ機能です。
  • 障害回復機能は、ロールバック、ロールフォワード、チェックポイント、更新前/更新後ログの記録などによってデータベースを障害から発生する機能です。
  • 正しい。
  • 保全機能は、排他制御や参照制約、表制約などによってデータの完全性を保つ機能です。
© 2010-2021 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop