基本情報技術者平成16年春期 午前問61

午前問61

TCP/IPのネットワークで利用されるプロトコルのうち,ホストにリモートログインし,遠隔操作ができる仮想端末機能を提供するものはどれか。
  • [この問題の出題歴]
  • 基本情報技術者 H13秋期 問62
  • 基本情報技術者 H23特別 問41

分類

テクノロジ系 » ネットワーク » 通信プロトコル

正解

解説

Telnet(テルネット)は、IPネットワークにおいて、遠隔地(リモート)にあるサーバを端末から操作できるようにする仮想端末ソフトウェア(プログラム)、またはそれを可能にするプロトコルです。

現在では、認証情報を含め通信を平文で送信するという仕様がセキュリティ上の問題とされていて、Telnetによるリモートログインは推奨されていません。安全にリモートログインを行うにはSSHなど情報を暗号化して送信する技術を用いることが必要です。
  • File Transfer Protocolの略。ネットワーク上でファイルの転送を行うための通信プロトコルです。
  • HyperText Transfer Protocolの略。WebサーバとWebブラウザがTMLやXMLで記述されたハイパーテキストなど送受信するのに使われるプロトコルです。
  • Simple Mail Transfer Protocolの略。インターネット環境において、クライアントからサーバにメールを送信したり、サーバ間でメールを転送するのに用いられるプロトコルです。
  • 正しい。
© 2010-2021 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop