HOME»基本情報技術者試験掲示板»科目Bの疑似言語対策におすすめのプログラム言語
投稿する

科目Bの疑似言語対策におすすめのプログラム言語 [5441]

 ペンギンさん(No.1) 
4月末に基本情報技術者を受験しました。
科目Aは合格点に達していたのですが、科目Bが5割ほどしかとれませんでした。

過去問や対策本に加え、プログラミング学習の過程で疑似言語の対策ができれば理想だと感じています。

javascriptの学習をしていると、疑似言語の対策本で学習したことが出ていると感じましたが、より疑似言語の問題が理解しやすくなる言語があればそちらを優先したいと考えています。

できれば、就職活動や成果物の作成に役立つプログラム言語で、疑似言語の対策ができる言語を教えていただきたいです。
2024.05.11 22:17
y4 kさん(No.2) 
FE ブロンズマイスター
正直、どの言語でもよいです。最終的な表現方法の違いでしかないです。
私の場合は、学生時代や新人の頃に多用したC言語で考えていた事が多かった気がします。

試験の場合、どんなロジックなら矛盾のないアウトプットを出せるかを意識して取り組む事がメインになる筈です。そこに「絶対に◯◯」なんてものはありません。
大切なのは、どのプログラミング言語にも応用できる「思考力」です。

それにSEをしていた頃は、クライアントサイド/サーバーサイドで使用するプログラミング言語を変えて開発する事が当たり前でした。最終的な表現方法は各言語のリファレンスを参照しましたが、プログラミング言語の特性でシステムや機能を設計した事なんて無いですね。
2024.05.12 07:56
テストさん(No.3) 
こんにちは。

サンプル問題の説明文(出題範囲)には
>型,変数,配列,代入,算術演算,比較演算,論理演算,選択処理,繰返し処理,手続・関数の呼出し
とありますから、そのままJavaScriptでいいと思いますよ。if, for, while なんかは、多少の記述違いはあれども、どのプログラミング言語でも大体一緒です。

*個人の感想です
就活についての言及は難しいですが、企業が求めるのはプログラムの組み立て方が分かることです。もちろん○○言語できます、とアピールできれば強いですが、どれかの言語に特化する必要もないと思います。(ベンチャー企業は除く)
2024.05.13 11:27
じゃばざはっとさん(No.4) 
> javascriptの学習をしていると、疑似言語の対策本で学習したことが出ていると感じました
これは、あなたのプログラミングの習熟度が上がったことによって、疑似言語を読み解ける(トレースできる)ようになったのでしょう。
従って、JavaScriptだから疑似言語に強い。他の言語は疑似言語に弱いということにはなりません。

> 就職活動や成果物の作成に役立つプログラム言語
今のJavaScriptはバカにはできませんよ。雑誌のアスキーにJavaScriptだけでゲームを作れるくらい高機能な言語です。
成果物の作成でも十分に使える言語です。

就職はどのような業種をねらっているのでしょうか。スマホのアプリを開発したいならなんとかの言語。ゲームを作りたいならなとかの言語。
分野によって求められるけど技能が異なるので一概にこれとは回答を差し上げられません。
2024.05.13 19:40
返信投稿用フォーム

お名前

顔アイコン


本文(コミュニティガイドライン⇱を順守して適切な投稿を心がけましょう)

投稿削除用のパスワード(20文字以内)

投稿プレビュー
※CBT試験では出題内容の公開が禁止されているため、直接的・間接的を問わず、出題内容や難易度を尋ねる質問は厳禁です。
※宣伝や迷惑行為を防止するため、当サイトとIPAサイト以外のURLを含む文章の投稿は禁止されています。

投稿記事削除用フォーム

投稿No. パスワード 
© 2010-2024 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop