HOME»基本情報技術者試験掲示板»平成29年春期午後のアルゴリズム問題について

基本情報技術者試験掲示板

掲示板検索:

平成29年春期午後のアルゴリズム問題について[2246]

匿名さん(No.1)

最短経路の探索についての問題ですが、この問題がどうしても理解できず、何度解いても壊滅的な点数です。

他の回のアルゴリズム問題では8割ほど取れる時もあるのですが、相性の悪い?問題が出題されると間違いなく落ちてしまいそうです。

皆さん手応えはどの様な具合でしょうか?

また、この問題をわかりやすく解説していただけませんか?

2020.03.24 13:28
匿名さん(No.2)

追加です。

設問1のaに関する問題で、not(pFixed)といのは偽の場合真を返す、という風に反対の条件を返すという、解釈でよろしいのでしょうか?
それとも、notというのは偽の場合、と指定されているのでしょうか?

2020.03.24 13:39
コメ雄さん(No.3)

解釈はそれでOKです。pFixedの中身がfalseの場合に実行したい条件分岐です。
not・false=trueであってます。

2020.03.24 15:01
メタルさん(No.4)

ダイクストラ法でグーグルで検索して、
手順を理解してみましょう。

2020.03.24 18:49
ばんばんさん(No.5)

私もこの問題は苦労しました。トレースを何回もやりましたが、結構な頻度でどこかを間違えます。
逆にトレースの訓練には非常に良いと思っていて、暇さえあればこの問題で練習しています。
設問e,f,gはガチなトレース問題なので。

私がこの問題で得た教訓は、「出題アルゴリズムが理解できていなくてもトレースが実行できれば解けてしまう問題が存在する」というものでした。
これでアルゴリズム全滅という不安はなくなりました。

2020.03.24 23:17

【返信投稿用フォーム】

お名前(10文字以内)

顔アイコン


本文(2,000文字以内)

記事削除用パスワード(20文字以内)

プレビュー

※宣伝や迷惑行為を防止するため当サイトとIPAサイト以外のURLを含む記事の投稿は禁止されています。

投稿記事削除用フォーム

投稿No. パスワード 
© 2010-2020 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop