基本情報技術者 平成14年秋期 午前問2

午前問2

次の計算は何進法で成立するか。

 131−45=53
  • [この問題の出題歴]
  • 基本情報技術者 H18春期 問2

分類

テクノロジ系 » 基礎理論 » 離散数学

正解

解説

10進法の引算と同様に一番小さい位から計算していきます。
1−5はできないので、ひとつ上の位から1を借りて11−5となります。この計算結果は3なので次の関係が成り立ちます。

 11−5=3
→n+1−5=3
 n=7

上の位から借りる値が7の時に式が成立するので、7進法で成立する式とわかります。
02.gif/image-size:97×125
© 2010-2019 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop