基本情報技術者平成15年春期 午前問27

午前問27

磁化されているディスクの記録膜に,レーザ光を照射して熱した状態で,磁化の方向を変えることによって情報を記録する媒体はどれか。

分類

テクノロジ系 » コンピュータ構成要素 » 入出力装置

正解

解説

光磁気ディスク(Magneto-Optical disk:MO)とは、データの記録に赤色レーザと磁気、読み出しに赤色レーザを使用して再生を行う記録メディアです。
したがって、正解は「エ」です。
  • Compact Disk Recordableの略。1度だけ書き込みのできるCDです。書き込みの方法として、セッションアットワンスと呼ばれる、セッション単位に書き込み方法があり、追記型CDに用いられます。また、ディスクアットワンスはCD-Rに用いられ、1度だけの書き込みしかできません。
  • 映像や音声などの大量のデータを記録できる光ディスクです。読み出し専用のDVD-ROMや、書き換えが可能なDVD-RAMなどが規格化されています。
  • Laser Diskの略。レーザ光を用いて映像と音声を記録したディスク型の読み出し専用記録媒体です。現在、ほとんど利用されていません。
  • 正しい。
© 2010-2021 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop