基本情報技術者平成26年秋期 午前問34

午前問34

次のネットワークアドレスとサブネットマスクをもつネットワークがある。このネットワークを利用する場合,PCに割り振ってはいけないIPアドレスはどれか。

 ネットワークアドレス: 200.170.70.16
 サブネットマスク  : 255.255.255.240
  • 200.170.70.17
  • 200.170.70.20
  • 200.170.70.30
  • 200.170.70.31
  • [この問題の出題歴]
  • 基本情報技術者 H30春期 問32

分類

テクノロジ系 » ネットワーク » 通信プロトコル

正解

解説

ネットワークアドレス「200.170.70.16」にサブネットマスク「255.255.255.240」を適用するとネットワーク部とホストアドレス部は以下のように分かれます。
34.gif/image-size:360×123

選択肢のアドレスは上位24ビットはすべて同じなので、下位8ビットを2進数に変換しホストアドレス部が適切であるかを検証します。
  • 下位8ビット「17」→00010001
    ホストアドレス部が「0001」なので問題ありません。
  • 下位8ビット「20」→00010100
    ホストアドレス部が「0100」なので問題ありません。
  • 下位8ビット「30」→00011110
    ホストアドレス部が「1110」なので問題ありません。
  • 正しい。
    下位8ビット「31」→00011111
    ホストアドレス部が「1111」です。ホストアドレス部がすべて"1"となるアドレスはそのネットワークのブロードキャストアドレスなのでPCに割り振るIPアドレスとして不適切です。ちなみにホストアドレス部がすべて0となるアドレスはネットワークアドレスなので、こちらの場合も不適切となります。
© 2010-2021 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop