基本情報技術者平成20年春期 午前問75

午前問75

アローダイアグラムのクリティカルパスでの総所要日数は何日か。ここで,矢印に示す数字は各作業の所要日数を表す。
75.gif/image-size:395×151

分類

マネジメント系 » プロジェクトマネジメント » プロジェクトの時間

正解

解説

クリティカルパスとは、プロジェクトのスケジュールにおいて、遅延することがプロジェクト全体の遅延につながってしまう一連の作業のつながりを示す経路です。

クリティカルパスを明らかにするためには、完了に至るまでのすべての経路の所要日数を計算します。ここで、クリティカルパスの候補は以下の5通りです。
  • A→E
  • B→D→F
  • B→D→G→(右のダミー)
  • C→(左のダミー)→D→F
  • C→(左のダミー)→D→G→(右のダミー)
それぞれの所要日数を考えていきましょう。※ダミー作業は作業日数0日の作業として考えます。
[A→E]
5+5=10日
[B→D→F]
4+2+2=8日
[B→D→G→(右のダミー)]
4+2+5+0=11
[C→(左のダミー)→D→F]
3+0+2+2=7日
[C→(左のダミー)→D→G→(右のダミー)]
3+0+2+5+0=10日
以上のことから、このアローダイアグラムのクリティカルパスは「B→D→G→(右のダミー)」、総所要日数は11日とわかります。
© 2010-2021 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop