基本情報技術者平成20年秋期 午前問8

午前問8

5本のくじがあり,そのうち2本が当たりである。くじを同時に2本引いたとき,2本とも当たりと,なる確率は幾らか。

分類

テクノロジ系 » 基礎理論 » 応用数学

正解

解説

5本のくじから2本のくじを選択する組合せ数は、組合せ数を求める公式を用いて次のように求めることができます。

 5C2=5・4/2・1=10通り

2本の当たりくじをの両方を選択する組合せ数は,元々2本しか存在しない当たりくじをすべて引くので1通りです。
したがって、くじを同時に2本引いたとき、2本とも当たりとなる確率は1/10になります。
© 2010-2021 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop