基本情報技術者平成17年秋期 午前問18

午前問18

インデックス修飾によってオペランドを指定する場合,表に示す値のときの実効アドレスはどれか。
18.gif/image-size:215×71

分類

テクノロジ系 » コンピュータ構成要素 » プロセッサ

正解

解説

インデックス修飾は、命令のアドレス部で指定されたメモリアドレスにインデックスレジスタの値を加算したものを実効アドレスとする方式です。

設問の表から命令語のアドレス部、インデックスレジスタに格納されている値がわかるので、

 100+10=110

実効アドレスは110になります。
© 2010-2020 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop