基本情報技術者平成16年秋期 午前問47

午前問47

プログラミングツールに関する記述のうち,適切なものはどれか。
  • デバッグ時にデータ構造の内容を確認するためのツールをインスペクタという。
  • プログラム単位の機能説明や定義を容易に探索するためのツールをトレーサという。
  • プログラム内又はプログラム間の実行経路を確認するためのツールをシミュレータという。
  • プログラムのソースコードを編集するために,文字の挿入,削除,置換えなどの機能をもつツールをブラウザという。

分類

テクノロジ系 » ソフトウェア » 開発ツール

正解

解説

インスペクタは、プログラム実行中のある時点での変数の値,構造体のような複雑なデータ構造,ポインタで繋がれたデータの値などを容易に確認できるようにしたデバッグツールです。
  • 正しい。
  • トレーサは、プログラムの実行過程を1命令単位で時系列にモニタリングすることができるツールです。
  • シミュレータは、実際に実験を行うのではなくコンピュータプログラム上で模擬試験をするためのツールです。
  • エディタの説明です。ブラウザは、インターネットを閲覧するために使用するソフトウェアです。
© 2010-2021 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop