HOME»基本情報技術者試験掲示板»平成25年秋期午後問4

基本情報技術者試験掲示板


[3876]平成25年秋期午後問4

 はるるさん(No.1) 
https://www.fe-siken.com/kakomon/25_aki/pm04.html

設問1について
2X mod ZがにX=7,Z=11を代入するという事はわかるのですがなぜ27÷11という式になるのでしょうか?
modの後の数字は剰余を示すと問題にもあるので2X÷A=B mod11だと思い理解できませんでした。
分かりにくい文で申しわけありません。よろしくお願いいたします。
2021.11.22 20:44
chihiroさん(No.2) 
FE・ゴールドエキスパート
>注記3 P mod QはPのQによる剰余を示す。
つまりP mod QはPをQで割った余りということです。(剰余:余りのこと)
modの前の数字は被除数(割られる数)、後の数字は除数(割る数)です。
ちなみにmodは合同式と呼ばれ、割り算の余りに着目して考える数学的手法です。
合同式を知っていればこの設問はあっさり解けます。何かと便利なので学習してもよいでしょう。
2021.11.22 21:23
 はるるさん(No.3) 
ご回答ありがとうございました。

合同式を見るとすんなり解くことができました。
新たな知識が増え感謝しております。
2021.11.23 15:08

返信投稿用フォーム

スパム防止のために初投稿日から30日経過したスレッドへの書き込みは禁止しています。

© 2010-2022 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop