HOME»基本情報技術者試験掲示板»平成26年秋期午後問3 設問1

基本情報技術者試験掲示板


[2834] 平成26年秋期午後問3 設問1

 りょーーさん(No.1) 
この問題って、@の途中で➁の入力待ちが入って「待ち」に遷移した後にもう一度「実行」して終了させることって考えないんですか?
@を終了させずにBにCPU割り当ててるみたいなのですが。。
2021.02.11 18:04
いいね正解大卒さん(No.2) 
FE・ブロンズエキスパート
(a)~(d)がまずなんなのか、から説明致します。

(a)これはわかりやすいかと思います。実行可能状態、つまり待ち行列に登録されている状態から取り出して実行する、という処理です。
(b)これは、現在実行しているプロセスよりも優先度の高いプロセスが実行可能状態になったときに発生します。現在実行しているプロセスを一旦止めて実行可能状態にし、待ち行列に登録します。代わりに優先度の高いプロセスを待ち行列から取り出して実行します。今回は到着順方式で実行した場合を考えているので、【(b)が発生することはありません】。
(c)これは、実行中のプロセスの中で入出力が必要になるため、プロセスを一旦待たせておく必要がある場合に発生します。このとき、実行中のプロセスは待ち行列に【登録されません】。一旦退避させておくだけです。(ここがちょっとややこしいですね。待ち状態のプロセスは待ち行列の中には置かれないのです。。。)
(d)これは、(c)でプロセスを待たせる原因となった入出力が終わった際に、プロセスを実行可能状態に遷移させる(=待ち行列に登録する)処理です。

これを踏まえると、待ち状態からいきなり実行状態になることはない、ということがお分かりかと思います。待ち状態が終わったら、プロセスは待ち行列に並ばなければなりません。ヨコハイリはダメ、ってことなんですね。

P.S.上手く質問意図を汲み取れないところがございましたので、概説的な説明の仕方になってしまいました。ご不明な点ございましたら追記下さればと思います。
2021.02.11 20:31
いいね正解大卒さん(No.3) 
FE・ブロンズエキスパート
超どうでもいい余談
遥か昔、パスポートの申請に行ったときのことを思い出しました……

海外に行くためにパスポートが必要になるため、申請に行こうと思い立ちました。(プロセスの生成)
パスポートを取るための書類を揃えて窓口に並びました。(実行可能状態になり、待ち行列に並びました)
列は進み、私の番になります。(実行状態に移りました。前処理中です)
ところがどっこい、書類が足りていないことを告げられてしまいました。家に帰って取ってこなければなりません。足りてる書類は預かってもらいました。(処理が一旦ストップし、入力(不足書類を取ってくるの)を待たなければなりません。待ち状態への遷移です。列には並んでないので待ち行列にはいませんね)
さて、書類を取ってまいりました。しかしここでいきなりヨコハイリ、というわけにはいきません。もう一度列に並びなおします。(待ち状態が終わり、実行可能状態になりました。待ち行列に並びなおします。)
私の番になります。(実行状態に移りました。計算処理中です)
ようやく申請が完了しました。発行まで日数がかかるとのことで、発行を家に帰って待ちます。(出力を待つ待ち状態になりました。さっきの待ち状態同様、待ち行列にはいませんね)
受取予定日になったので再び窓口に赴きます。毎度毎度のことですが、列に並びます。(待ち状態から実行可能状態になりました。待ち行列に並んでいます)
私の番になります。(実行状態に移りました。後処理中です)
やっとこさパスポートを受け取ることができました。(プロセスの終了)

……わかりやすくするつもりが、これはかなりややこしくなってしまったぞ??((
2021.02.11 20:51
いいね正解大卒さん(No.4) 
FE・ブロンズエキスパート
ほーちあざま
2021.02.26 23:59
管理人(No.5) 
ご報告ありがとうございます。
利用者数が多くなると一定数トロルが発生しますのでスパムかもしれませんね。現在、回答者が少しでも安心して投稿できるよう新規スレッド作成時(修正依頼除く)のメールアドレス登録義務付けを検討しております。
2021.02.27 11:53

返信投稿用フォーム

スパム防止のために初投稿日から30日経過したスレッドへの書き込みは禁止しています。

© 2010-2022 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop