HOME»基本情報技術者試験掲示板»とてつもなく初歩的な質問で申し訳ないのですが…

基本情報技術者試験掲示板

掲示板検索:

とてつもなく初歩的な質問で申し訳ないのですが…[2247]

Xさん(No.1)

0.16n=n-2,100から
0.84n=2,100
となるまでの過程が分かりません…

ご教授お願いします?

2020.03.24 16:05
ユキカゼさん(No.2)

この投稿は投稿者により削除されました。(2020.03.24 16:20)

2020.03.24 16:20
ユキカゼさん(No.3)

1.0.16n=n-2,100
2.-n+0.16n=-2100
3.n-0.16n=2100
4.0.84n=2,100

右辺のnを左辺に移項します。
移項されたnは−になります。
計算をやりやすくするために3番で符号の入れ替えをしています。
最後にnは1が隠れていますので単純に1n-0.16nをして0.84n=2,100です。

2020.03.24 16:23
QMさん(No.4)

式変形ができない人が意外に多いですね。
小学校あたりで習わなかったかしら?

基本の動作は、
@ 等式の左辺と右辺に同じ計算をする
A 同じ変数はくくり出す
B 分数の分子と分母に同じものを掛けたり割ったりする
です。

また、
C 左辺から右辺へ、あるいは右辺から左辺へ、項目を移すと符号が変わる、
というのは@の応用ですが、そのまま知っておいていいでしょう。
不等式の場合は、負の数を掛けると不等号の向きが変わる、ってのも必要かな。

これらを使って、できるだけ簡単な形にもっていきます。


で、ご質問の式ですが。

  0.16n=n-2100

n が掛かっている項を右に、それ以外を左に集めます。
逆に集めてもいいですが、符号がマイナスになると鬱陶しいので、一旦この向きでやりましょう。

  2100=n-0.16n

n は 1n のことなので、右辺のnをくくると、

  2100=(1-0.16)n

括弧の中を計算して

  2100=0.84n

等号なので左右をひっくり返しても大丈夫。

  0.84n=2100


2020.03.24 16:31
Xさん(No.5)

回答ありがとうございます。
無事理解することができました^_^

2020.03.24 18:15

【返信投稿用フォーム】

お名前(10文字以内)

顔アイコン


本文(2,000文字以内)

記事削除用パスワード(20文字以内)

プレビュー

※宣伝や迷惑行為を防止するため当サイトとIPAサイト以外のURLを含む記事の投稿は禁止されています。

投稿記事削除用フォーム

投稿No. パスワード 
© 2010-2020 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop