基本情報技術者平成29年春期 午前問75

午前問75

会議におけるファシリテータの役割として,適切なものはどれか。
  • 技術面や法律面など,自らが専門とする特定の領域の議論に対してだけ,助言を行う。
  • 議長となり,経営層の意向に合致した結論を導き出すように議論をコントロールする。
  • 中立公平な立場から,会議の参加者に発言を促したり,議論の流れを整理したりする。
  • 日程調整・資料準備・議事録作成など,会議運営の事務的作業に特化した支援を行う。

分類

ストラテジ系 » 企業活動 » OR・IE

正解

解説

ファシリテータ(Facilitator)は、「進行役」として会議の支援を専門的に行う人のことです。会議中に自らの意見を主張したり、意思決定をしたりすることはせず、中立的な立場から議事の進行をコーディネートします。会議を設定する、発言を促す、話を整理する、話の脱線を防ぐことなどがファシリテータの役割です。ファシリテータを設けることで、参加者の活性化や相互理解および合意形成を促進する効果があります。
  • ファシリテータは会議中に自らの意見を主張することはありません。また議論の内容について習熟していることはファシリテータの必須条件ではありません。
  • ファシリテータは中立的な立場であることが求められます。
  • 正しい。
  • 会議の進行役を務めるのがファシリテータの主な役割です。
© 2010-2021 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop