基本情報技術者平成29年秋期 午前問11

午前問11

USB Type-Cのプラグ側コネクタの断面図はどれか。ここで,図の縮尺は同一ではない。

分類

テクノロジ系 » コンピュータ構成要素 » 入出力デバイス

正解

解説

2017年現在、使用されているUSB端子の規格には、USB-A、USB-B、USB-Cがあります。さらにAとBにはMiniおよびMicroタイプが存在します。
USB Type-Cは、2015年策定のUSB3.1と同時に策定された新しいUSBコネクタの規格です。最も大きな特徴は、上下左右が対称なのでどちらの向きでも接続できることです。
11.gif/image-size:404×206
つまり、選択肢の図のうち上下左右が対象である「イ」がUSB Typr-Cです。また各選択のコネクタ形状と規格は次のように対応します。
  • USB Type-Aのコネクタです。
  • 正しい。USB Type-Cのコネクタです。
  • USB Mini-Bのコネクタです。
  • USB Micro-Bのコネクタです。
© 2010-2021 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop