基本情報技術者平成28年春期 午前問73

午前問73

インターネット上で,一般消費者が買いたい品物とその購入条件を提示し,単数又は複数の売り手がそれに応じる取引形態はどれか。
  • B to B
  • G to C
  • 逆オークション
  • バーチャルモール
  • [この問題の出題歴]
  • 基本情報技術者 H25春期 問71

分類

ストラテジ系 » ビジネスインダストリ » e-ビジネス

正解

解説

逆オークションは、買い手が購入希望の商品の条件や金額を提示し、複数の売り手が提供できる価格を示すことで、最も安い価格を提示した売り手と取引ができる取引形態です。

日本では、企業間での取引を逆オークション方式で行える日本オープンマーケットというサイトがあるようです。
  • B to B(Business to Business)は、企業間で行われる電子商取引です。
  • G to C(Government to Citizen)は、政府・行政と市民の間で行われる電子商取引です。
  • 正しい。
  • バーチャルモールは、Amazonや楽天などのように複数の電子商店が集まったWebサイトのことです。
© 2010-2019 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop