基本情報技術者平成27年春期 午前問5

午前問5

キューに関する記述として,最も適切なものはどれか。
  • 最後に格納されたデータが最初に取り出される。
  • 最初に格納されたデータが最初に取り出される。
  • 添字を用いて特定のデータを参照する。
  • 二つ以上のポインタを用いてデータの階層関係を表現する。

分類

テクノロジ系 » アルゴリズムとプログラミング » データ構造

正解

解説

キュー(Queue)は、コンピュータのデータ構造の1つで、先に入力したデータが先に出力される「先入先出し」の構造を持ちます。また、このようなデータの入出力方式は「First In First Out」を略して「FIFO」と呼ばれます。

キューは何かの処理の"待ち行列"を実現する際によく使われる構造で、例えば、プリンタの印刷待ち、CPUの処理待ちなどがキュー構造で処理されています。

したがって「イ」が適切な記述です。
  • 後入先出し構造のスタックに関する記述です。
  • 正しい。キューに関する記述です。
  • 配列に関する記述です。
  • リスト構造に関する記述です。
© 2010-2021 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop