基本情報技術者平成27年秋期 午前問17

午前問17

仮想記憶管理のページ入替え方式のうち,最後に使われてからの経過時間が最も長いページを入れ替えるものはどれか。
  • [この問題の出題歴]
  • 基本情報技術者 H16秋期 問30

分類

テクノロジ系 » ソフトウェア » オペレーティングシステム

正解

解説

LRU(Least Recently Used)は、置き換え対象の中で最も長い時間参照されていないものを置き換え対象とするアルゴリズムです。

この置換アルゴリズムは、「最近使用されたページは再び近い将来に参照される可能性が高く、長い間参照されていないページは今後も参照される可能性が低い」ということを根拠としていて、キャッシュメモリや仮想記憶におけるデータの置き換えを決定するアルゴリズムとして使われています。
  • First-in First-outの略。置き換え対象の中に最も古くから存在するページを追い出す"先入れ先出し"のアルゴリズムです。
  • Least Frequently Usedの略。置き換え対象の中で最も参照回数の少ないページを置き換えるアルゴリズムです。
  • Last-in First-outの略。置き換え対象の中に最後に追加されたデータを追い出す"後入れ先出し"のアルゴリズムです。
  • 正しい。
© 2010-2019 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop