基本情報技術者平成24年秋期 午前問24

午前問24

Webページのスタイルを定義する仕組みはどれか。

分類

テクノロジ系 » アルゴリズムとプログラミング » その他の言語

正解

解説

CSS(Cascading Style Sheets)は、HTMLの要素を、どのように修飾して表示させるかを定義するテキスト形式の文書で、構造とデザインを別の文書に分離させるために提唱されたスタイルシートの仕様のひとつです。WebサーバからHTMLファイルと同時にクライアントにダウンロードされ、ブラウザで解釈されて画面に表示されます。
  • Content Management Systemの略。Webコンテンツを構成するテキストや画像などのデジタルコンテンツを統合・体系的に管理し、配信など必要な処理を行うシステムの総称で、技術的な知識がなくても、テキストや、画像等の「コンテンツ」を用意できれば、ウェブによる情報発信をおこなえるように工夫されている。ブログシステムを構築するWordPressやMovable Type、コミュニティサイトを構築するXOOPSが有名です。
  • 正しい。
  • Portable Network Graphicsの略。圧縮による画質の劣化のない可逆圧縮の画像ファイルフォーマットで、GIFよりも圧縮率が高く、現在ではほぼすべてのブラウザでサポートされているためWebページの画像フォーマットとして使用されます。
  • Scalable Vector Graphicsの略。ベクター形式の画像やイメージ,テキストなどの2次元CDをXMLで表現するための規格です。画像ファイルと異なりテキスト形式で記述するため、作成に専用のアプリケーションを必要とすることもありません。またJavaScriptなどを用いて容易に操作できるためWebページとの親和性が高く、HTML5でインラインSVGがサポートされたこともあり今後の活躍が期待されます。
© 2010-2021 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop