基本情報技術者平成23年特別 午前問68

午前問68

SFA(Sales Force Automation)の基本機能の一つであるコンタクト管理について説明しているものはどれか。
  • 営業担当者からの問合せに対して迅速に回答することによって,営業効率を高める。
  • 顧客への対応を営業担当者が個別に行うのではなく,営業組織全体で行うことによって受注率を向上させる。
  • 顧客訪問日,営業結果などの履歴を管理し,見込客や既存客に対して効果的な営業活動を行う。
  • 個人レベルで蓄積している営業テクニックを洗い出して共有化し,営業部門全体のレベル向上を図る。
  • [この問題の出題歴]
  • 初級シスアド H14春期 問75
  • 初級シスアド H16秋期 問74

分類

ストラテジ系 » 経営戦略マネジメント » 経営管理システム

正解

解説

SFA(Sales Force Automation)とは、IT技術やネットワーク技術を活用して、営業部門の業務を支援し営業成績の向上を図る経営手法です。

コンタクト管理は、顧客との商談の履歴を記録しておく機能で、商談の進捗(経緯)を管理することを目的としています。また進捗状況を営業部門全体で共有することにより部門全体で戦略的な営業方法を策案することも可能となります。
© 2010-2021 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop