基本情報技術者平成23年秋期 午前問53

午前問53

テストの進捗管理に使用する指標として,最も適切なものはどれか。
  • テスト項目の消化件数
  • テストデータの作成量
  • プログラムの起動回数
  • プログラムの修正量

分類

マネジメント系 » プロジェクトマネジメント » プロジェクトの時間

正解

解説

ソフトウェアテストは、用意したテストをすべて消化することで、システムやモジュールに含まれる潜在的な欠陥を発見し、ソフトウェアとしての完成度を検証する工程です。

したがって正解は「テスト項目の消化件数」になります。
  • 正しい。
  • テストデータの作成量はテスト手法によって異なり、テストの序盤と終盤で変わらないので不適切です。
  • 1回の起動で実施するテスト回数は一定ではないので、起動回数と進捗の間に関連性はありません。
  • 品質の良し悪しによって修正量は異なってくるため、修正量と進捗の間に関連性はありません。
© 2010-2021 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop