基本情報技術者平成22年春期 午前問32

午前問32

DBMS において,同じデータを複数のプログラムが同時に更新しようとしたときに,データの矛盾が起きないようにするための仕組みはどれか。
  • アクセス権限
  • 機密保護
  • 排他制御
  • リカバリ制御

分類

テクノロジ系 » データベース » トランザクション処理

正解

解説

排他制御は、トランザクションの整合性を保つために1つのタスクがトランザクションを実行中は、その処理が終わるまで他のタスクからのトランザクション要求を待機させる方法です。

排他制御を実現する方式としては、占有ロックや時刻印アルゴリズムなどがあります。
© 2010-2021 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop