基本情報技術者平成22年秋期 午前問61

午前問61

エンタープライズアーキテクチャにおいて,テクノロジアーキテクチャで作成する成果物はどれか。
  • 機能構成図(DMM),機能情報関連図(DFD)
  • 実体関連ダイアグラム(ERD),データ定義表
  • 情報システム関連図,情報システム機能構成図
  • ネットワーク構成図,ソフトウェア構成図

分類

ストラテジ系 » システム戦略 » 情報システム戦略

正解

解説

エンタープライズアーキテクチャ(EA:Enterprise Architecture)は、社会環境や情報技術の変化に素早く対応できるよう 「全体最適」の観点から業務やシステムを改善するフレームワークです。EAでは、モデリングにより業務とシステムの現状(As-Is)とあるべき姿 (To-Be)を整理し、あるべき姿(To-Be)の実現を目指して業務およびシステムの改善を図ります。大企業や政府機関などといった巨大な組織(enterprise)の業務手順・情報システムの標準化、および組織の最適化を進めるための方法論として活用されます。
61.gif/image-size:463×254
EAを構成する4つの体系については次の通りです。
ビジネスアーキテクチャ(政策・業務体系)
政策・業務の内容、実施主体、業務フロー等について、 共通化・合理化など実現すべき姿を体系的に示したもの。
構成要素…業務説明書、機能構成図、機能情報関連図、業務フローなど
アプリケーションアーキテクチャ(処理体系)
業務処理に最適な情報システムの形態を体系的に示したもの。
構成要素…情報システム関連図や情報システム機能構成図など
データアーキテクチャ(データ体系)
各業務・システムにおいて利用される情報すなわちシステム上のデータの内容、 各情報(データ)間の関連性を体系的に示したもの。
構成要素…情報体系クラス図、エンティティ・リレーション図、データ定義表など
テクノロジアーキテクチャ(技術体系)
実際にシステムを構築する際に利用する諸々の技術的構成要素 (ハード・ソフト・ ネットワーク等)を体系的に示したもの。
構成要素…ネットワーク構成図、ソフトウェア構成図、ハードウェア構成図など
上記の各体系の説明から考えると、
  • ビジネスアーキテクチャの成果物です。
  • データアーキテクチャの成果物です。
  • アプリケーションアーキテクチャの成果物です。
  • 正しい。テクノロジ・アーキテクチャの成果物です。
© 2010-2021 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop