基本情報技術者平成22年秋期 午前問55

午前問55

EUCの説明として,適切なものはどれか。
  • エディタ,コンパイラ,デバッガなどプログラミングに必要なツールが一つに統合され,一つのインタフェースで扱えるようになっている開発環境である。
  • 簡易なGUI構築,ウィザードによるプログラムスケルトンの作成,ASP(ActiveServerPages)の利用などによって,Web 環境で稼動するシステムを開発することである。
  • 簡易なGUI構築ツールを使って,システム開発の初期の段階で画面を作成し,機能や操作性などを確認しながら,開発を行う手法である。
  • 利用者自身が,表計算ソフトや簡易データベースなどを活用し,業務を遂行することである。
  • [この問題の出題歴]
  • 初級シスアド H18春期 問28

分類

マネジメント系 » サービスマネジメント » サービスの運用

正解

解説

EUC(End User Computing)は、コンピュータを利用して日々の業務を行っている者が、自システムの構築や運用管理に積極的に携わったり、コンピュータを自主的に操作することにより,自分あるいは部門内の業務に役立てることです。

企業内で情報を活用するためには、EUCが重要だと言われ、多くの企業でEUCの推進が積極的に行われています。
  • IDE (Integrated Development Environment)の説明です。統合開発環境とも呼ばれソフトウェアの開発に必要なツールを一つの環境にまとめ使いやすくしたものです。
  • ASP.NETの説明です。GUIモデルによるWebアプリケーション開発を可能なMicrosoftが開発・提供するフレームワークです。
  • プロトタイピングモデルの説明です。
  • 正しい。Excelのマクロ機能・VBAによる定型作業の効率化や、簡易データベースの作成による管理などコンピュータを活用することにより業務改善が期待できます。
© 2010-2021 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop