基本情報技術者平成19年春期 午前問38

午前問38

大規模なWebサイトを構築する場合には,Webサーバに加えてアプリケーションサーバを用いることが多い。この理由のうち,適切なものはどれか。
  • Webサーバだけでは,業務処理を実行できないから
  • Webサーバだけでは,コンテンツを動的に作成できないから
  • Webサーバだけよりも,システムの変更,増強が容易になるから
  • Webサーバには,認証を行う機能がないから
  • [この問題の出題歴]
  • 初級シスアド H17秋期 問27

分類

テクノロジ系 » システム構成要素 » システムの構成

正解

解説

アプリケーションサーバは、ビジネスロジックが組み込まれたアプリケーションソフトウェアを実行することを専門とするサーバです。Webクライアントからの要求を処理するWebサーバと、DBMSを中心とするデータベース層の間にたち、トランザクションの管理、システムに固有の処理、データベースの検索・加工などのそれぞれの層への橋渡しの役割をもつ処理を行います。
  • Webサーバだけでも業務処理は実行可能です。
  • Webサーバだけでもコンテンツの動的生成は可能です。
  • 正しい。Webサーバに加えてアプリケーションサーバを用いて機能を垂直分散させることにより、機能ごとの性能向上が容易となるため拡張性やコストパフォーマンスが向上します。
  • Webサーバにもベーシック認証、ダイジェスト認証などの機能があります。
© 2010-2021 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop