基本情報技術者平成19年春期 午前問26

午前問26

プロセッサの制御機構に分類されるものはどれか。
  • ALU
  • アキュムレータ
  • 命令デコーダ
  • メモリアドレスレジスタ
  • [この問題の出題歴]
  • 基本情報技術者 H16春期 問29

分類

テクノロジ系 » コンピュータ構成要素 » プロセッサ

正解

解説

  • Arithmetic Logic Unitの略。プロセッサの構成要素の1つで論理演算と加算および減算をおこなう装置です。
  • アキュムレータは、演算途中の結果を一時的に保持しておくためのレジスタです。
  • 正しい。命令デコーダは、命令レジスタから受け取った命令を解読し、各装置や機構へ分配する制御信号や制御情報を生成する機構です。
  • メモリアドレスレジスタは、演算対象のデータが格納されている主記憶上のアドレスや、演算結果を格納するアドレス、実行途中の命令のアドレスを記憶するレジスタです。
© 2010-2020 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop